上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


前の事件INDEX|次の事件>

原作:漫画長編/仏蘭西銀貨殺人事件

<犯人>

  • 鳥丸奈緒子

  •   キミサワレディース・チーフデザイナー
      声:荘真由美(栗田ゆう子/美味しんぼ)[wiki]
      高森ますみとの類似性を示唆するシーンと解答編での説明がはしょられ、
      ますみ操作関係の論理が原作に増して苦しくなった。


    <被害者>

  • 六条光彦

  •   六条ブランド 社長
      声:檜山修之(飛影/幽☆遊☆白書)[wiki]
      ノーブル由良間に続く檜山氏の出演。

  • 犬飼要介

  •   キミサワブランド 副社長
      声:山崎たくみ[wiki]
      真壁誠に続く山崎氏の出演。
      君沢との会話シーンは上品なものに。

  • 霧山小夜子

  •   キミサワブランド・パタンナー
      声:深見梨加(セーラーヴィーナス/セーラームーン)[wiki]
      美作碧、月島冬子に続く深見氏の出演。


    <容疑者>

  • 高森ますみ

  •   ファッションモデル
      声:西村ちなみ(アリア社長/ARIA)[wiki]
      巽もえぎに続く西村氏の出演。
      金田一はマンションにこない。
      ヒロシに脅迫を受けるとき体を求められないため、
      妙なタイミングの激高に若干の違和感を感じる。
      ラストの同窓会エピソードがアレンジされ、
      ファッションショーでモデルとして同窓生に顔見せする。
      
  • 鍵谷善司

  •   キミサワメンズ・チーフデザイナー
      声:塩屋浩三(魔人ブウ/ドラゴンボールZ)[wiki]

  • 君沢ユリエ

  •   キミサワブランド 社長
      声:山本圭子(花沢さん/サザエさん)[wiki]
      鳥丸奈緒子や高森ますみと同じような「生き方」をしてきた可能性についての示唆がなくなり、
      鳥丸の告白後に自首を勧めなかったことを悔いる。

  • スージー星河

  •   六条ブランド トップモデル
      声:橘U子[wiki]
      金髪と鼻にかかるような声でケバイ感じになったが、危険人物度は減った。

  • 弓削透

  •   ソムリエ
      声:津久井教生(関口くん/ちびまる子ちゃん)[wiki]
      鳥丸との、幼少期の回想を含むいい雰囲気のやりとりと、
      逮捕後の鳥丸との面会がなくなり、利用された感が強いまま終わる。


    <事件関係者>

  • ヒロシ

  •   

    <レギュラー>

  • 七瀬美雪

  •   声:中川亜紀子[wiki]

  • 剣持勇
      声:小杉十郎太[wiki]

  • 金田一二三

  •   声:池澤春菜[wiki]
      原作では未登場。
      プロローグとエピローグにでてくるが、
      置いてかれるため本編にはでてこない。

  • 正野

  •   声:高木渉[wiki]


    <未登場>

  • 長島滋



  • <削除>

  • セバスティアン・メグレ

  •   原作ではライバル探偵的な位置づけで登場したが、
      実際には現状まとめ程度しかしていなかったため、
      削除によるしわよせは少ない。

    前の事件INDEX|次の事件>

    スポンサーサイト

    スポンサードリンク


    前の事件INDEX次の事件

    原作:漫画長編/速水玲香誘拐殺人事件

    <犯人>

  • 安岡真奈美

  •   鏑木プロダクション スタッフ
      声:こおろぎさとみ(ゴマちゃん/少年アシベ)[wiki]
      犯人特定に繋がる「踏み板」発言は、
      偶然にも録音されることに。


    <被害者>

  • 安岡保之

  •   速水玲香のマネージャー
      声:高木渉(高木渉,小嶋元太/名探偵コナン)[wiki]
      夏岡猛彦、巽征丸、神矢修一郎、加納達也に続く高木氏の出演。
      さらに正野刑事との2役をこなす。


    <容疑者>

  • 逆井成美

  •   鏑木プロダクション スタッフ
      声:松谷彼哉(松本乱菊/BLEACH)[wiki]
      春田優子に続く松谷の出演。
      台詞や表情に若干のアレンジが加えられ、
      影のある女から皮肉屋な女へ。

  • 三田村圭子

  •   ベテラン女優
      声:土井美加(高荷恵/るろうに剣心)[wiki]
      金田一により「玲香の母親である」と明言される前に
      話を切り上げる。

  • 鏑木葉子

  •   鏑木プロダクション社長
      声:鈴木れい子(魔女/ねるねるねるね)[wiki]
      余命3ヶ月設定はなくなった模様。

  • 小渕沢英成

  •   鏑木プロダクション社長秘書
      声:金光宣明[wiki]
      その正体は高遠遥一であるが、声優には別人を起用。


    <レギュラー>

  • 速水玲香

  •   声:飯塚雅弓[wiki]

  • 金田一二三

  •   声:池澤春菜[wiki]
      原作では未登場。
      身代金受け渡しに着いてきて、若干活躍の場を与えられ、
      「綺麗な靴」の手掛かりに気付く役も与えられる。
      身代金受け渡し作戦の時の約束で、
      殺伐とした事務所で一人明るくハンバーグとパフェを頬張る演出が不可解。

  • 七瀬美雪

  •   声:中川亜紀子[wiki]

  • 剣持勇
      声:小杉十郎太[wiki]

  • いつき陽介

  •   声:平田広明[wiki]

  • 正野

  •   声:高木渉[wiki]
      安岡保之との2役。

    前の事件INDEX次の事件


    スポンサードリンク


    前の事件INDEX次の事件

    原作:漫画長編/黒死蝶殺人事件

    <犯人>

  • 小野寺将之(須賀徹)
      斑目舘羽の婚約者で旅行社社員
      声:緑川光(流川楓/SLAM DUNK)[wiki]
      聞き覚えのある声と一人浮くぐらいに覇気のある演技で、
      犯人オーラが駄々漏れ。
      作画は原作より若干さっぱりしてしている。
      ラストに逃げ込んだ場所が屋敷から
      物置小屋に変更されたため、
      屋敷は燃やされずに済む。


    <被害者>

  • 斑目るり
      斑目三姉妹 三女
      声:杉本ゆう(早乙女リカ/こちら葛飾区亀有公園前派出所)[wiki]
      倒れる梯子から金田一に助けられるエピソードが追加され、
      金田一に悩みを打ち明けるシーンがより自然に。

  • 斑目舘羽

  •   斑目三姉妹 長女
      声:三石琴乃(葛城ミサト/新世紀エヴァンゲリオン)[wiki]
      カッターによる自傷未遂事件がカット。
      代わりに殺される直前にるりのために涙を流しているシーンが追加される。

  • 斑目紫紋

  •   斑目家当主
      声:チョー(長島雄一)(チョーさん/たんけんぼくのまち)[wiki]
      前事件タロット山荘の伊丹吾郎に続くチョー氏の連続出演。
      凶器がナタからナイフに変わり、
      片腕の切断はなくなる。
      死体に群がる黒死蝶の数も原作より少なめ。


    <容疑者>

  • 刈谷竹蔵

  •   斑目家 使用人
      声:辻親八(シリウス・ブラック/ハリー・ポッターシリーズ)[wiki]
      山野勝巳との2役を務める。

  • 六波羅和馬

  •   カメラマン
      声:千葉進歩(藤原佐為/ヒカルの碁)[wiki]
      水島一夫に続く千葉氏の出演。
      髪は白系から紺色に。

  • 山野勝巳

  •   八重島大学教授
      声:辻親八(シリウス・ブラック/ハリー・ポッターシリーズ)[wiki]
      刈谷竹蔵との2役を務める。(クレジットでの表記はザジ)

  • 斑目緑

  •   斑目紫紋の妻
      声:竹田愛里[wiki]
      茅杏子に続く竹田氏の出演。

  • 斑目揚羽

  •   斑目三姉妹 次女
      声:山口由里子(赤木リツコ/新世紀エヴァンゲリオン)[wiki]

  • 深山日影

  •   斑目紫紋の助手
      声:中原茂(人造人間17号/ドランゴンボール)[wiki]
      金田一達を結婚式に招待せず、写真を送るのみ。


    <事件関係者>

  • 須賀実

  •   山野勝巳の助教授時代の助手

  • 小野寺の祖母

  •   声:橘U子[wiki]



  • 猪川将佐

  •   石川県警 警部
      声:矢尾一樹(ジュドー・アーシタ/機動戦士ガンダムΖΖ)[wiki]
      原作でのトレードマークであったタバコを吸っていない。
      深山の結婚式シーンがなくなったため、
      彼による送り届けシーンもカットされ悪者に終わる。


    <レギュラー>

  • 金田一二三

  •   声:池澤春菜(西澤桃華/ケロロ軍曹)[wiki]
      アニメではこの事件で初登場。
      金田一丙助の経営するコテージで4年ぶりに再会する。
      コテージの改装が大掛かりになったため、金田一家のお世話になることに。
      この事件を始めとして、原作では未登場の事件にも登場する。

  • 七瀬美雪

  •   声:中川亜紀子[wiki]

  • いつき陽介

  •   声:平田広明[wiki]


    <その他>

  • 金田一丙助

  •   金田一二三同様、この事件で登場。

    前の事件INDEX次の事件


    スポンサードリンク


    前の事件INDEX次の事件

    原作:漫画長編/タロット山荘殺人事件

    <犯人>

  • 小城拓也

  •   速水玲香のマネージャー
      声:宮本充(中川圭一/こちら葛飾区亀有公園前派出所)[wiki]
      渋沢圭介に続く宮本氏の出演。
      髪色が白系から黒系になり、作画がすっきりして野暮ったさが消えた分、
      ミステリアスで知的な雰囲気も減っている。
      トラウマによる面接落ちのエピソードがカットされたため、
      "異常な性質"の印象が薄くなった。


    <被害者>

  • 伊丹吾郎

  •   芸能レポーター
      声:チョー(長島雄一)(チョーさん/たんけんぼくのまち)[wiki]
      脅迫のために語った事件は2つで、遭難事件がカット。

  • 赤間光彦

  •   玲香の所属するプロダクションの社長
      声:糸博[wiki]
      原作と違って「時には娼婦のように」は歌わず、
      JASRAC代を浮かして死んでいった。

  • 速水雄一郎

  •   「タロット山荘」の主人で玲香の父
      声:大場真人(スモーカー/ONE PIECE)[wiki]


    <容疑者>

  • 滝下間太郎

  •   速水玲香の熱狂的ファン
      声:高橋広樹(ヒソカ/HUNTER×HUNTER)[wiki]

  • 北条アンヌ

  •   芸能レポーター
      声:宇和川恵美 (ナレーション/いきなり!黄金伝説。)[wiki]
      原作の結城先生の代わりにタロット占いをする。
      喚いたり毒殺を疑い部屋に篭るといったマイナスなシーン、
      エピローグで見せた人間味等のプラスなシーンがカットされ、キャラが平坦化した。

  • 井上正子

  •   「タロット山荘」の従業員
      声:堀越真己[wiki]
      名前は諏訪正子から変更。
      彼女の素性をうかがい知ることが出来る、
      赤間から玲香を庇うエピソードが削除。
      その他お茶出しの出番を雄一郎に取られるなど
      地味に出番を削られ、その存在感は極めて希薄なものに。

  • 辻健二
      スキー客
      声:水内清光[wiki]
      大村紺に続く水内氏の出演。
      原作の結城先生の代わりに暖炉番を引き受ける。


    <レギュラー>

  • 七瀬美雪

  •   声:中川亜紀子[wiki]

  • 速水玲香

  •   声:飯塚雅弓[wiki]


    <その他>

  • 金田一の母

  •   声:潘恵子[wiki]


    <削除>
      
  • 結城英作


  • 前の事件INDEX次の事件


    スポンサードリンク


    前の事件INDEX次の事件

    原作:漫画長編/雪夜叉伝説殺人事件

    <犯人>

  • 綾辻真理奈

  •   TVロケ隊・タイムキーパー
      声:山崎和佳奈(毛利蘭/名探偵コナン)[wiki]
      さっぱりした作画と声質によって、原作より若干若いイメージ。
      飛行機事故体験の断片が真相解明前に嫌と言うほど流される。
      過去の告白時に雪球を投げ始めるオリジナルシーンがシュール。
      "地獄の夢"のくだりがなくなり、刑務所での面会の代わりに、
      連行時にちゃちゃっと金田一に励まされる。


    <被害者>

  • 加納りえ

  •   お色気女優
      声:大塚智子[wiki]
      ドッキリに気付かないフリをしていた原作と変わって、
      イヤミを言いながらドッキリをぶち壊す。
      原作でドッキリに対して上手く立ち回っていただけに、
      余裕なく激高する様子にはアホになってしまった感がある。
      大塚氏は、同事件の雪夜叉の声も担当している。

  • 明石道夫

  •   TVロケ隊・撮影係
      声:小和田貢平[wiki]
      覗きシーンがカットされて、台詞が激減。
      声優がいなくてもいいと思えるほどの空気に。

  • 比留田雅志

  •   TV番組ディレクター
      声:中博史[wiki]
      大槻健太郎に続く中氏の出演。

  • 水沼貴雄(偽氷室一聖)

  •   元メイク係
      声:鈴木琢磨[wiki]
      巽隼人、時任亘に続く鈴木氏の出演。


    <容疑者>

  • 速水玲香

  •   アイドル歌手
      声:飯塚雅弓(カスミ/ポケットモンスター)[wiki]
      美雪の来訪により出番を侵食される。
      明智に嫌疑をかけられる体重36kgエピソードもカット。
      大門にいいよられる描写もカット。
      本当の顔を引き立たせるような業界人的虚勢もカット。
      金田一とのからみが激減し、
      本当の顔を垣間見せる相手は何故か美雪。
      結果、キャラも金田一との結びつきも薄くなった。

  • 大門優作

  •   アクション俳優
      声:山野井仁[wiki]
      元々少なかった出番がさらに減少。

  • 棟方ケン

  •   オカマ俳優
      声:森久保祥太郎(茂野吾郎/MAJOR)[wiki]
      普通に女好きである属性付加。

  • 響史郎

  •   TV局の音響係
      声:私市淳(ウーブ/ドラゴンボールGT)[wiki]
      明石達の覗きシーンがなくなり、そういうことに興味がないというエピソードカット。
      雪夜叉伝説を語る役もジーサンに取られ、普通の人になる。


    <事件関係者>

  • 綾辻真理奈の母

  •   声:鶴ひろみ(ブルマ/ドラゴンボール)[wiki]

  • 氷室一聖

  •   

    <その他>

  • ジーサンズ

  •   原作では一人だったが、無駄に増殖している。


    <レギュラー>

  • 七瀬美雪

  •   声:中川亜紀子[wiki]
      熱を出して舞台に上がれなかった原作から一転。
      普通にメインキャストとして事件に巻き込まれ、玲香の出番を削っていく。

  • 明智健悟

  •   声:森川智之[wiki] 
      テレビ局への協力としてドッキリに参加していた原作から、
      大雪で偶然巻き込まれる形に変更。
      蝋人形城殺人事件、金田一少年の殺人が先に放送されたため、
      金田一とはすでに知り合い。
      不必要に挑戦的な態度もなくなり、玲香に嫌疑をかける醜態もカット。
      原作通りに水沼犯人説へのミスリードには引っかかるものの、
      解答編では潔く間違いを認めるなど、全体的にカッコよく処理される。

  • 剣持勇
      声:小杉十郎太[wiki]
      明智と同様に大雪で偶然巻き込まれる形に変更。

    前の事件INDEX次の事件


  • スポンサードリンク


      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。