第6回INDEX第7回

よし、シャンデリアトリック予想を書くぞ、
とその前にDsDさんのサイトをチェックすると、
予想したものとかなり近いことを思っておられてビックリ!
ちょっと自信がアップしました。

ただしDsDさんの推理と、この後の自分の推理だと、第1の殺人が
確実性があったかなかったかの仮定が違っており、
トリックも若干違ったものになっています。

「絵門がシャンデリアで死んでも死ななくてもどっちでもよかった」

というのは大変なるほどなのですが、
やっぱり何かの手段を持って確実にシャンデリアを落としていたら
面白いし、そっちの方向で考えを進めました。

おそらくこれがメイントリックだし
(と思っていたら天樹氏のブログでメイントリックは次らしいですが^^;)。


で、そのトリックはというと、
DsDさんの推理を引用させていただくと、

>●仮に舞台裏手のリールにワイヤーが巻き取られていた状態で、
>●その状態ごと一旦ドライアイスで張り付かせつつ凍らせて固定し、
>●その上で(可能かどうか分からんが)リールにまかれたワイヤーを、何重かリールに巻き
>  付いている辺りでワイヤーカッターで切っておく。

ここまでは一緒。
ドライアイスでワイヤーが張り付いていただけであれば、
シャンデリアが落ちても証拠は残りません。

で、ここでしばらく待っていればシャンデリアは自然に落ちるわけですが、
もうひとつシャンデリアを落とす方法がないでしょうか。


シャンデリアの上げ下げのために、リールは電動式になっています。
で、そうするとこの電動式リールを動かす装置がどこかにあるはずです。

例えばそんな装置(ボタンや切り替えスイッチ)が劇場の客席の壁などについていれば、
シャンデリアを下げるように切り替えれば、張り付いたリールが剥れていき、
支えきれなくなってズドン…。


DsDさんの

>本当はもっと別に ”ドライアイス” の真の使い方が用意されているんじゃないか?

という意見には非常に同感で、
今回の事件ではドライアイスが出まくっていて、
おそらく使われているであろう「ロウソクの火消し」への前振りにしても
ちょっと強調されすぎている気がしてなりません。
(この後のメイントリック用なんてこともありえますが)


思えば、第1話でオーナーが壁についた装置のスイッチを押して劇場の明かりを
消していますが、ここでシャンデリアの上げ下げもできるかもしれません。

このトリックが行われていたとすると、これができそうなのは
入り口付近のオーナー、壁の近くにいる白神と美土里。

さらにこの中で(変なトリックを使っていないとして)レオナ襲撃ができそうなのは白神と美土里。
今までで怪しいレオナは多分真ん中(姿勢は怪しいですが)


以上、トリック予想追加でした。


第6回INDEX第7回

 

スポンサードリンク


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/16-63f77e9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)