推理講座INDEX


8冊刊行中の金田一少年の事件簿・小説版(ノベルス)。
その事件は漫画版の数々の事件の合間に起こっているものであり、
小説版が立派に金田一少年の世界の一部になっていることは、
未読の方でも、小説発のキャラ楊小龍の漫画登場や、
小説オペラ座館・新たなる殺人を2番目の事件とした
オペラ座館・第3の殺人の存在から知っていると思われます。

執筆者はご存知の天城征丸氏ということで、
文字と挿絵だけで構成されていても中身は申し分なく金田一。
当然漫画版と同じような伏線が盛り込まれ、「解ける」ようにできています。
ちなみに小説版で解答編前に待ち構えるのは
「真相当てクイズ」ではなく「読者への挑戦状」。
未読でしたらチャレンジしてみることをオススメします。


以下、独断と偏見による難易度紹介。
未読の方用。
★:簡単
★★:普通
★★★:難しい

【続きを読む】


スポンサードリンク


05.18 (Sun) 01:04 [ 推理講座 ] TB0. TOP▲
  
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/188-95570d22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)