第2回INDEX第4回

第3話です。

序盤らしく、おおざっぱな時間の提示とともにバタバタとシーンが流れていき、
ついに第2の殺人。

今回のポイントは

・上流に「太陽荘」、下流に「月光荘」
・森の入り口からの距離は両方とも同じくらい
・走って往復1時間
・「太陽荘」と月光荘」でスケジュールが違う
・同じ穴のムジナ
・「ゲーム」
・お茶を捨てる絵波
・霧沢は「お仕置き部屋」送り
・「犯人」の電話の相手

<太陽荘>
・1コマ55分間で合間に15分間の休憩
・1コマごとに教室を移動
・散歩は朝

<月光荘>
・散歩は夜

ざっとこんなもんで。
「太陽荘」、「月光荘」共に徹底的に管理された過密スケジュールですが、
要注意なのが、

・「太陽荘」と月光荘」でスケジュールが違う

という点。
食事の時間や散歩のタイミングがわかりやすいですが、
授業の時間も結構ズレがありそうです。
まあタイムテーブルは今回はいいですかね。

犯人がどのような不可能犯罪を行うのかは不明ですが、
そこらへんのズレにスキがある可能性は高いです。

その犯人については、
「黒い人」が携帯電話で「誰か」と連絡を取っている様子が描かれています。
相手が高遠である可能性もありますが、
「本格」、「倒叙」うんぬんから「共犯者」を示唆している可能性のほうが高いかな。


さて、今号で殺されるメンバーがほぼ確定。
今回のターゲットは海道が示した「同じ穴のムジナ」6人。

まず今号までで殺されたのが

・茂呂井連
・近衛元彦

確実にターゲットになっていると思われるのが

・海道瞳
・霧沢透

ほぼ確実なのが茂呂井と「切っても切れない…」という

・鯨木大介

他1人。
絵波のお茶嫌い?なんかは少し危ない予感も。


容疑者も、月光荘側で3人確認して一応全員出揃いました。
と言っても名前も出ていない始末で、

・「勉強食」の説明をした、髪を縛った女子
・ぽっちゃり男子(メガネははずしました)
・明智さんにぽーっとしているショートの女子

という人数あわせ要因感漂う3人となっています。
この人達も容疑者リストに載せてもらえる日は来るのでしょうか。


さて、前号で『倒叙』の犯人は近衛元彦と予想しましたがあっさり殺されてしまいました。

というかボケていて


今回の事件は金田一が「本格」、明智が「倒叙」

「犯人の1人」が第1話に

第1話の「犯人の1人」が最終的な犯人だと絞り込まれすぎ

「犯人の1人」は明智のいる「月光荘」で「倒叙」(犯人を最初に明かすやつ)の犯人として登場

『倒叙』の犯人は近衛元彦


という順序で『倒叙』の犯人を近衛元彦と予想しましたが、
普通に第1話に登場していて「月光荘」に来ている人物でもう1人いましたね。
そう、理系の講師氏家貴之。

毎回順当に1こ以上ボケかましてます…

今回殺された近衛は海道とのやりとりからして、
殺されるべくして殺されたと考えるのが妥当。

殺害方法は、チョークに仕込まれた、茂呂井のときと同様の
毒針と思われます。


そしてチョークを近衛に取りに行かせたのは講師の氏家。

ここで氏家が近衛を指名したし理由として、その可能性は3つ。

(1)まったくの気まぐれ
(2)殺す以外の理由で
(3)殺す理由で

(1)は、まずなし。
(2)として、例えば氏家はこういう場合によく近衛を指名していた、
など何か可能性を考えられなくもないですが、現時点で一番簡単なのが(3)。
氏家が今回のターゲットでない場合ですが、下手をすると氏家自身が
休み時間の合間などにチョークを取りに行く可能性もあるなかで、
他の生徒が「氏家に近衛にチョークを取ってこさせる」ようしむける方法を
現段階では思いつきません。

「犯人」も言っていますね。

「他にどのような状況証拠があってどんなに怪しまれる要素があったとしても
 この"不可能犯罪"のトリックさえ崩せなければ
 逮捕されることはない―――――!」



ということで再予想。
『倒叙』の犯人は「氏家貴之」。


第3回目の推理はこんな感じで。


--------------------------------------------------------------------------


・「他にどのような状況証拠があってどんなに怪しまれる要素があったとしても
  この"不可能犯罪"のトリックさえ崩せなければ
  逮捕されることはない―――――!」

 んー…

・ゴキブリが出る部屋で合宿とか死ねる

・お茶捨てるならクレ


第2回INDEX第4回

 

スポンサードリンク


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/25-19d08452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)