第3回INDEX第5回

第4話です。

第3のゲームで死者は出ず、第4のゲームでついに霜村生馬が被害者となりました。

第2、第3のゲームで死者が出ずに
第4のゲームで死者が出たことと、
いただいているコメントで大体見えてきたような気がします。


まず第4のゲーム。
トイレのある部屋にてかぎ探しが始まり、
「ただしトイレに行ったらエチケットに気をつけてくださいよ」
というゲームマスターのヒントのような放送。

そこで上記の放送から何かに気づいた生馬が
トイレの中で「何か」の飾られた額をさわり、
仕込まれていた毒針で死亡しました。
最後に遺した言葉は「エチケット」…。

さて、金田一が、ゲーム参加者の人選に「意図」がある可能性を指摘しましたが、
これまで通り生馬が元々のターゲットだとすると、
第4のゲームは生馬をターゲットにしていたと考えられます。
生馬が知ることができる鍵のありか。
「何か」の飾られた額、そして「エチケット」。
そして生馬のキャラ設定で今回強調された「ワイン好き」。
「エチケット」で「ワイン」って何?
というとこで困ったときのGoogle先生。

検索 [ワイン エチケット]

ワインのラベルをフランス語で言うとエチケット。
ということで、第5のゲームは生馬殺しのために
用意されていたことが明らかになりました。

そうするといただいた下記コメントが信憑性を帯びてくる事になります。


>麦林は犯人で、生馬を殺そうと毒入りカップメンを渡したが、
>それを生馬が菊川にあげちゃったために、
>予定外の殺人を阻止するために「箸は大丈夫?」と言ったのではないでしょうか?


第2のゲームで、苦手な知恵の輪で逃げ遅れそうになり、
金田一の助けで何とか難を逃れた生馬。
得意なはずの知恵の輪に手こずる菊川をフォローする麦林。

第3のゲームでコメントで言及されているように毒が箸でなく、カップラーメンに
もともと入っていたという案が正しいと仮定し、菊川に毒入りカップを渡して難を逃れた生馬。
生馬にカップを渡して、そのカップが菊川に渡ってしまった後で
再び毒見をきっかけを作った麦林。

得意なワインの分野のヒントに誘導されて、トイレの罠で死んだ生馬。
男性が先にトイレに入るよう誘導する台詞を吐いた麦林。

宝木と真津本は酒の飲めず、これは金田一的拡大解釈でワインの知識なしで
エチケットにのヒントにたどり着く可能性がほぼ0としておけそうです。

ということで、現時点では9割方麦林美佳が犯人として良さそうな流れになってきました。

残り4人担った時点で、その生き残りの2人(下戸男と知恵の輪得意女)が
事件に巻き込まれるきっかけを作っている点も過去の金田一からして犯人確率上昇ポイント。

残りの1割はとっておきます。

それと、生馬が死んだことで第1の被害者が霜村志保本人であった可能性がアップしました。
仮面の理由はトリック上の理由、そしてコメントで出している、霜村志保が犯人と面識があり、
「犯人が霜村志保にのみ顔を見られてはいけない」という可能性も高くなった感じです。


後は、今週の伏線は、毒入りカップラーメンに鍵が入っていなかったこと。
これは鍵の重さで毒の有無を判別できるようにしておいたか?


という感じで第4話の推理はここまで。
最初の殺人が大仕掛けでないなら、
もう1回大仕掛けの殺害トリックがありそうな予感もします。

第5話に続きます。

第3回INDEX第5回

-----------------------------------------------------------------------------------------------

コメントを投稿いただくにあたり、注意書きを設けています。
投稿の前には、下記ページの注意書きを必ずお読みください。

コメント投稿の際の注意

スポンサードリンク


  
コメント

お久しぶりです、ハリーです。
霜村志保殺害トリックについて考えてみました。

志保を確実に殺害するには志保のみをを最後まで残す必要があります。つまり、志保のみが最後まで問題が解けない必要があります。

話をわかりやすくするため、例えば、志保を日本語もおぼつかない外国人とする(まず、ありえませんが)と、最後まで問題が解けないが当てはまります。

そこで、実際に出題された問題は大きく分けてみると
1、知識が必要な問題(鎌倉幕府、ルートの語呂)
金田一が苦手
2、発想力が必要な問題(おはよう、グラビア)
美雪が苦手
となります。

犯人は志保が両方とも苦手である(つまり、解けない)と知っていた場合、高確率で最後まで残すことができます。

さらに、生馬の様子からかなり溺愛していると予想されるので答えがわかっても生馬を先に出す(生馬より後になる)と考えられます。

加えて、ほかの人物を出すためには思考などを把握している必要、
つまり、人間関係が重要となります。長くなるので、生馬殺害トリックと
合わせて後日書きます。

問題点としては志保の態度が急変したことについて説明ができない点です。

長くなりましたが以上です。
---------- ハリー [ 編集] URL . 05/12, 07:35 -----

管理人さんこんにちは。

ワインのエチケットのことは私も知らなくて、調べて初めて知りました(^^;

私も依然麦林が怪しいとは思いますが、今回生馬にワインの話題を仕向けたのは菊川であり、その点については麦林がノータッチなところからまだ十分に犯人が絞りきれていないのが現状です。


それに気になっている点がもう一つあります。それは動機についてです。

長年金田一を愛読していますが、今回に限っては、
1、容疑者全員に動機となりそうなものが提示されている
2、その動機となりそうなものは容疑者各々で異なっている

このパターンの動機の提示のやり方は「速水玲香誘拐殺人事件」以来だと思うのですが、

今までにない金田一のパターンとして、
犯人→宝樹、菊川、真津本、麦林
と残った者全員が犯人という可能性もあるのではという気が少ししてきました。
つまり、アガサクリスティの「オリエント急行殺人事件」ように四人全員が生馬と志保を殺害のためそれぞれの役割を分担し合ったみたいな。

そして、その残った四人の容疑者も実はインターネットや被害者の会等で霜村親子を殺害するために偶然集められたメンバーだったとか。
また金田一と美雪がこの殺人現場に居合わせた理由も実はこの連続殺人の立案者が地獄の傀儡師であったため、偶然拾われ金田一に挑戦してきた。
とかそんな結末も目に浮かばないではないです。

しかし上記の共犯関係を立証するには共犯であるという明確な証拠等を見つける必要がありますが、その点についてはまだ麦林、菊川以外はこれとった点はまだ見受けられないのが現状です。


長年真相当てクイズに挑戦したり、金田一を愛読した中での私のカンでしかないのですが、
まず麦林が犯人であるのは間違いないと思います。
しかし単独犯なのか、菊川との共犯なのか、それとも上記のように全員が犯人なのか、その点も少しは頭の隅に置いておくのもいい気がします。
---------- きせ [ 編集] URL . 05/12, 09:50 -----

こんにちは^^

毎回金田一の新作が出るたびにこのサイトを拝見していたのですが、今回初めてコメントさせていただきます。

私も自分なりに推理をしていましたが、やはり管理人さんと同じように麦林が怪しいと思います。
ただ、そう考えたときに引っかかるのが最初のバスです。最初運転手がガスマスクを付け、金田一他を拉致していましたが、もし麦林が単独犯の場合、運転手は誰がやるのかと言うことです。
麦林は菊川、真津本とともに遊園地に行ったはずです。なので、バスに乗っている段階で麦林一人どこかに行ってしまったと言うことは考えにくいと思います。なので、運転手が別にいるのでは?と私は考えています。

と、自分が考えたとき、運転手に当てはまりそうな人間は宝木です。この中で一人だけグループに属していないので、運転手としては適任です。さらに、宝木はゲームの際の行動にいくつか不審な点があります。自分が気づいた点ですと、

1、冗談か本気か分からない状態で最初に答える
2、最初に出て行った割にゲームの難易度にケチをつける(問題が簡単だと言っていたが、宝木は最初に出たはずなので、他の問題を知らないはず)
3、「エチケット」の謎解きをする前に強引な解釈をつける(エチケットに反して鍵を~のくだり)

なので、今の自分の考えは
主犯⇒麦林  共犯⇒宝木
であると考えています。宝木に関しては今後始末される可能性もありますが・・・。

と自分なりの考えを書いてみました。以上です。
---------- きただいご [ 編集] URL . 05/13, 01:38 -----

>ハリーさん

どうもです。
興味深い推理です。
生馬で足止めしつつ、不得意な問題で最後の1人になるまで残す。
こんな心理的なトリックが仕組まれていたら面白いです。

ただ、実際には生馬が二人目で抜けてしまっていることと、
一部を除き問題が簡単で、
さらに上記推理を成立させる上で、霜村志保がその簡単な問題を解けない
ことがわかる伏線を物語に組み込むことは、生馬が死んでしまった今
難しいという問題があって、
何より

>問題点としては志保の態度が急変したことについて説明ができない点です。

こうおっしゃられるように、
残り3人になった時点で焦った様子で
出題前に突如金で順番を譲らせようとしたこと、
逆に残り2人になった時点で、問題が簡単なものと判明した後で
落ち着き払った様子で順番を譲りましたが、
ここが第1の殺人の最大のポイントとなりそうなので、
この流れの説明が核になるようなトリックにならないと、
正解にならないような気がしています。


>きせさん

こんにちはです。

>今回生馬にワインの話題を仕向けたのは菊川

この描写は、生馬に後のクイズのヒントを与えるという「犯人側の意図」はなく、
金田一に生馬のワインに詳しいことを知らせるための「物語上の必要イベント」
ではないかと現時点では考えています。

また、確かに「全員犯人」は金田一で使われていない大ネタですね。
(Qでは中途半端に複数人犯人はあった気がしますが)
ただ、4人全員が他人の場合であればまだしも、
3人+1人というグループに「全員犯人」ネタを使うのは
イマイチおいしくない気がしますし、
1冊分の事件でそのネタを使うのもおいしくない気がします。
そしてそれほど4人で上手く連携して何かをしてる気配もあまり感じません。


何回か言及している記憶がありますが、
トリックの組み立て易さから、実際の共犯率に比べてネットなどで
共犯説が出てくる頻度は結構高いですが、
大体は一人が超人的手際、また一人ぐらい誰かを操って
計画殺人を行っているのはご存知の通りです。

なので、それらしい伏線がない限りは基本単独犯でいくのが推理スタンスで、
今回も多分いつもと同じなんじゃないかなと思っております。

まあそれが間違っていても最後の最後には修正すれば良い的勢いです。


>きただいごさん

はじめまして、そしていつもありがとうございます。

仰るとおり、麦林単独犯で推理を進めると引っかかるのが運転手問題。

>ちなみに、運転手の方向で予想してみると、
>容疑者内に共通の知人がいない宝木滋が怪しいということに

と第2話で予想している通り、
運転手問題は宝木を使ってしまうのが一番簡単ではあります。


>2、最初に出て行った割にゲームの難易度にケチをつける
>(問題が簡単だと言っていたが、宝木は最初に出たはずなので、
>他の問題を知らないはず)

「確かにゲームとしちゃワルくないが問題がイマイチだ
 特に最初の問題わかんねーのは相当のバカだ」

という台詞、言われてみると、
これは1問目以外の問題も把握しているような口ぶり。

上のきせさんへのコメントで

>基本単独犯でいくのが推理スタンス

などと言ってしまっておりますが、
宝木の動向にも気をつけた方がいい気がしてきました。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 05/13, 02:53 -----

初めまして。いつも楽しく読ませて頂いています。

毒入りカップラーメンに鍵はなかった件ですが、
あれは単純に「箸ではなくカップラーメンに毒が仕込まれていた」ことを示しているのだと思いました。
箸で死ぬならどのカップ麺にも鍵がないとおかしいですからね。
しかし何にしても器用な犯人だな‥‥。

あと個人的にゲームマスターの
「ラーメンのおいしい匂いが漂っているのが目に浮かぶようです」
というセリフが引っかかりました。
「自分はここにいないアピール」のようにも思えますが、
「ちゃんと食べたか」を確認する上でも何らかの方法で監視しているはずなので、何か違和感が‥‥。
書いておいてなんですが、自分が深読みしすぎなだけであんまり意味ない発言かもしれません。
---------- いまいち [ 編集] URL . 05/13, 10:15 -----

>いまいちさん

どうもはじめまして。

>あれは単純に「箸ではなくカップラーメンに毒が仕込まれていた」
>ことを示しているのだと思いました。
>箸で死ぬならどのカップ麺にも鍵がないとおかしいですからね。

「鍵の重さで毒の有無を判別できるようにしておいた」というのは
自分で言っておきながらあまり納得できていませんでしたが、
なるほどその推理はしっくりきました、すばらしいです。

犯人がカップ渡しに関わっておらずたまたま生馬が毒入りに当たって
さらにたまたま難を逃れて、これまたたまたま麦林の思いつきで
毒味が繰り返されて菊川も難を逃れたとするのはどう考えても不自然であり、
これは麦林で確定宣言してしまっても良いかもしれませんね。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 05/13, 11:22 -----

こんにちは、麦林が犯人であると仮定して各容疑者との人間関係について考えてみました。

重要な点は
1、第一のゲームでは問題が解けること
2、第四のゲームでは「エチケット=ワインのラベル」と知らないこと
です。

宝木
ゲーム作りのプロなのでゲームは得意でしょう。また、生馬が知っていいたので有名であり、ブログから情報を得やすかったと考えられます。

菊川、真津本
店の従業員なので一番容易です。

志保、生馬
被害者なので知っていいるでしょう。

金田一、美雪
面識はないでしょうが2人を参加させた理由を考えてみました。
ポイントは高校生であることです。
1、高校生ならば受験をしてるため、第一のゲームの問題は解ける。
2、未成年なのでワインは飲めないため、「エチケット=ワインのラベル」を知らないと予想することができます。

バスの運転手は誰なのか
私は麦林本人であるとします。第1話で真津本は「遊園地からの帰りのバスに乗って」と言っていましたが金田一が乗ったバスであると言う確証はありません。
つまり、ほかの五人(少なくとも菊川、真津本)を拉致し、眠らせた後、(金田一が起きたのは夜中の零時なのでかなり長い間眠らせることができる)、バスに乗り金田一を拉致したと考えます。(金田一はすぐに眠らされたのでほかの乗客の顔を覚えていないでしょう。)
また、宝木、志保、生馬は必ずしもバスで拉致する必要はありません。各個人が確認しあっても特に問題はないです。

以上です

追記
菊川、真津本の時は一緒に拉致される(ふりをする)必要があるため、第三者を金で雇ったのでしょう。また、二人を先に拉致する必要があります。
---------- ハリー [ 編集] URL . 05/17, 18:16 -----

>ハリーさん

コメントありがとうございます。
第5話を先に読んでしまったので、
第5話推理を返信に変えさせていただきます。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 05/19, 01:42 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/288-cab87157
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)