第8回追記2INDEX第10回

「謎はすべて解けた!!」出ました。
第9話です。

最後の情報として、
まず「蓮花」さんの他「美咲」さんも重要なことが判明しました。
コメントいただいているジゼル母と、佐久羅の写真の少女を
示しているっぽい流れですね。

また、黒薔薇と薔薇風呂は共に「蓮花」と「美咲」で、
二人に関する罪を持つ人間を炙り出していたようです。

ジゼルが小金井をターゲットと知って逃げるよう誘導したという過程は崩れましたが、
不吉な花言葉を印象付けつつ、薔薇そのものにも注目させて
結果一人の炙り出しに成功しており、より犯人らしい行動と解釈できそうです。

さらに、薔薇風呂の件で、美雪に風呂に入っていない人を聞いて、
ターゲットが残り一人と金田一が結論付けたことから、
冬野八重姫もターゲットであることが確定しました。
タオル回収BOXも、
風呂に入っていない判定用時に無事活用されそうです。


トリックについては、
祭沢の密室の方はドアの下に糸が通ることが明示され、
杭に見た目以外の理由があることも示唆。
禅田のアリバイトリックの方は、
死体のない方の「南端の部屋」への外からのルートが封じられ、
外から見た窓に映る十字架の影、部屋の中で見た差し込む十字架の影
を次々と描写し、影の位置が5分間でありえないほど変化していることを
言いたいヒントを入れてきました。
ダメ押しで、同じ原理「回転」を示唆。
とりあえず、組み立てておいたトリックで概ね大丈夫そうです。


しかし、それでも立ちはだかるのがおかしい発言と「例外」。


おかしい発言については、
「口にした三つの矛盾」と断言したので、
はっきりとその台詞自体におかしい点があるところがその答えとなりそうです。


追記2で再検討した「銀の矢」については、
第9話で改めて部屋に立ち入ったときに現場が保存されており、
階段そばからの死体の頭と足しか見れない視点が再び描かれ、
足を踏み入れるのに注意が必要な様子で床に物が産卵していることと
合わせて、これだけは問題なさそうと言ったところ。


残り二つの矛盾は置いておいて、
ジゼルを「例外」とする薔薇の違いを改めて考えるため、


●月読ジゼル(つくよみじぜる):
 1.つきよみ―ピンク 2011/11/05 (2011年秋新作)
 2.ジゼル+―薄いピンク 2009/12/17
●佐久羅京(さくらきょう):
 1.桜(さくら)―白+ピンク 2010/11/05
 2.京(みやこ)―白紫 2010/09/03

●白樹紅音(しらきべにね)紅音(ベニネ)―赤紫 2010/11/25
●毛利御門(もうりみかど)ミカド―紫 2010/11/09
●冬野八重姫(ふゆのやえひめ)八重姫―薄いピンク、花弁多い 2010/04/02
●禅田みるく(ぜんだみるく)みるく―白 2011/05/26
●祭沢一心(まつりざわいっしん):一心―紫 2010/12/28
●小金井睦(こがねいむつ):睦No.10―中が白ふちがピンク 2010/11/26
●皇翔(すめらぎしょう):皇翔―ピンク色 2008/06/20
蓮花
美咲

とまとめてみました。
リンクを貼っている「FLOWER NOTE」のページには
「蓮花」、「美咲」を含めて容疑者の名前の薔薇が全て紹介されており、
推理する人が上記ページにたどり着くことを前提にした謎になっている気もします。
なので、「つきよみ」だけがわかりやすく新しい日付で掲載されていることから、
現在主張している、「つきよみ」が事件の後に出来た品種
⇒「月読」をターゲットとできないという推理の確率は低くないように思えます。
「FLOWER NOTE」のページ掲載の日付より前にその存在が確認できる
 品種については、その根拠となるページのリンクを●部分に貼っていて、
追記1で言及した通り「つきよみ」2011年秋新作ともっとも新しいことは確かです。
(しかしやはり「みるく」は情報が他で一切でてきません)

他に思ったことは、上記の品種は、
少し検索した範囲ではどれも比較的新しいもの(生まれて数年)のようで、
そこらへんもターゲット候補の条件に入っている気がしました。
「薔薇 和名」などでリストなどを調べると、
人名のような薔薇はすごい数リストアップできそうで、
それら全てを1000人近くの人間から探し出したら、
8名に収まる気がしません。

さらに、絞り込みを考えると、コメントいただいている

>例外で考え付くのは他容疑者がすべて和バラである中、
>ジゼルだけ洋バラというのがあります。

こちらも無視できなくなってきて、
どれが和バラでどれが洋バラかはさっぱりですが、
外国の薔薇にも名前っぽい品種がたくさんありそうと考えると、
漠然とではありますが、「最近の和バラ」みたいなくくりで
該当する品種と同じ名前の人物がピックアップされたのかな…と組み立ててみます。
「和バラ」の品種を名前に持つ人がターゲット候補として館に呼ばれたが、
「ジゼル」はこれに入らない。「つきよみ」は和バラだが、
火災の後の品種なのでターゲット候補足り得ない、とか…。


「蓮花」さんか「美咲」さんが
どういう流れで「最近の和バラ」の人達を恨み、名前を把握し、
犯人にそれが伝わったか上手く想像することはできませんが、
火災のあったホテルの展示会で「流行の薔薇特集」みたいな書籍が
置いてあればあるいは…。


しかし、組み立てが複雑になればなるほど正解から離れていくような気がします。
「もっと沢山の人間が該当するだろうが!」と突っ込みたくなる
単純な「和バラ」選定が答えだったり、単純に「つきよみは火災後」が答えだったり、
もしくは全然関係ないところから答えが出てきたり、
どうなることやらですが、
「ジゼル」さえ当たっていたら、
あとは出してみた推察の内、何らか引っかかってくれたら嬉しい状態。
しかし、これで突っ込みの余地が無い解答が提示されたら
この事件はかなり面白くまとまりそうにも思います。


後は残り二つの矛盾。
はっきり矛盾という言葉を使っているので、
その言葉自体がおかしいニュアンスを持つ言葉になるはずですが…。

朝の発言は薔薇風呂として、
もう一つ禅田事件中の発言。

コメントで
「金田一さん、七瀬さん」
 ⇒金田一、毛利が話していたのに、まるで
  金田一と美雪がペアで走ってきたのを知っていたようま発言?
「冬野さんと同じ」
 ⇒手紙を持っていない?
「ニオベの娘」
 ⇒ニオベの娘を殺したのは女神(女性)

などいくつか推理がありましたが、
問答無用ですっきりしない状態で今に至ります。

「冬野さんと同じ」で手紙を持っていないのは
ありえそうな展開ですが、矛盾とニュアンスが
違う感じもあり…。


今回は真相当てクイズがないようですが、
とりあえず、たくさんのコメントをいただき
ブログで考えてみることろは考えて犯人、トリックと大体の見解は
組み立ててみたので、後はいつものようにネット巡回タイムに突入して、
しっくりを目指してみようと思います。

第10回に続きます。

第8回追記2INDEX第10回

-------------------------------------------------------------

コメント欄の使用にあたり、注意書きを設けています。
投稿の前には、下記ページの注意書きを必ずお読みください。

コメント投稿の際の注意


スポンサードリンク


  
コメント

はじめまして。
いつもブログ拝見させていただいています。

「蓮花」と「美咲」の件ですが、
憶測ですが、自分はジゼル母とジゼル本人の名前(本名)かもしれないと思っています。

人様の推理に乗っかる形で恐縮ですが、
「つきよみ」が火災より後にできた薔薇であるというのは、
「ミッシングリングの例外」として有力な気がしています。

そうすると、「月読ジゼルは、火災より後に作った偽名だ!」と指摘する流れになると思うのですが、
偽名だと指摘しておいて、本名を明かさないのも宙ぶらりん、
また、聞いたこともない名前が突拍子もなく出てくるのもちょっと微妙、
事件にかかわるワードが本名だったら「おおっ」と思える気がするのです。

また、犯人指摘場面で、一がたとえば美咲の薔薇を差し向けながら、
「この事件の犯人ローゼンクロイツは、月読ジゼル…いや、○○美咲、あんただ!」
という感じで犯人を名指ししてくれたら絵になりそうだという願望もあります。
(異人館村やタロット山荘のようなちょっと凝った犯人指摘が好きなので。)

しかし、ターゲット達が「蓮花」「美咲」の名前を知っていて顔を知らないというのも妙な気がするので、
ジゼルは火事で顔に大火傷を負った→整形→火事のときと違う顔になったという過去があるのかもしれません。

もしかすると、ジゼルの素顔=写真の少女=高遠の妹?(つなげられるだけつなげてみた感が…。)

しかし、ジゼルが偽名と仮定しても、本名なんてどうやって調べるんだという問題が残ってしまいますね。
---------- comono [ 編集] URL . 03/15, 01:31 -----

今回の疑問は祭沢をどうやって罪人と判断したかと言うのが1番です
ジゼルは祭沢が風呂に入ってないことを知りませんでしたし
とりあえず思いついた可能性は2つ
1、俺は潔白だーって叫んでいる祭沢を目撃して判断
2、祭沢は皇同様罪人だとわかっていた
罪人だと確信できなかったのは小金井、弾田、冬野の3人

弾田と冬野はタオルで判断出来ますし
多分罪人と判断したのは冬野が祭沢を罪人と知っているのを
聞いて冬野達を罪人の関係者と判断したんだと思います

冬野たちは祭沢を罪人と知っていることから
皇と祭沢は結構罪人と呼ばれる主犯格なのかもしれません
だからこの2人だけは罪人と特定できた、という可能性はありかと
あと罪人は男女数だけはわかっていたのかもしれませんね
あの2人の他に男子1女子2人とか言う風に
じゃないと佐久羅、毛利の罪人の判断はどうやってしたんだ?って
事になります。仮に佐久羅が犯人でもジゼル、毛利、白樹の判断は
しようがありません
男子1人とわかっていたら小金井が黒とわかれば他は罪人かどうか
判断する必要がなくなって女子の方に調べ入った可能性はあるかと

だから小金井殺害後に白樹を罪人か判断するために
薔薇風呂で待機してましたが、白樹は拍子抜けするほど白で
やはり弾田と冬野かって感じにある程度確信したと
そして祭沢の罪人発言で完全に確信した、という流れはどうでしょう?

とりあえず最初のコメはここで1回打ちきって続きはまた後で書きます
---------- 永劫回帰 [ 編集] URL . 03/15, 19:26 -----

続きです
今回の話でローゼンさんはあと一人殺害予定なのは確定のようです
となるとローゼンさんは高遠監禁は予定外なんじゃあないでしょうか?
ここで八重姫を殺害すると高遠の有罪がひっくり返ります
なので監禁を促した佐久羅は白だと判断
それは正体を明かしたジゼルにも同じ事が言えないか?というと
そうでもありません、高遠は殺人犯で脱獄して未だに逃亡中です
正体を明かしたところで素直に捕まって監禁される訳ない、ぐらいに
計算しててもおかしくありません、そう計算してたのに何故かあっさり
捕まって監禁されて大幅に計算が狂った可能性もある気がします

あと最後に金田一が完璧すぎるアリバイと言いましたが
佐久羅は全然完璧じゃあないでしょう…ずっと一緒に行動してなくて
部屋の前にずっといたよーって言われてもそれは完璧なアリバイじゃあ
ないでしょうに…むしろアリバイなんぞ皆無です
やはりここでも佐久羅は除外していいでしょう
というかですねここのブログにも書いてますがあの時に一緒に行動
していない容疑者が犯人と言うのはかなり嫌です、好きじゃあないです

次に気になったのは赤薔薇の花言葉「私を射止めて」のコマがあったことでしょうか振り返りながらもう一度見せてきたという事は赤薔薇じゃあなく帯紅の薔薇の花言葉で3つの矛盾に引っかかっているのかもしれませんね

次に例外ですが今回の辞書の漢字とローマ字の強調を見ると
ジゼルの一人だけ洋薔薇で漢字がない
京の一人だけ漢字とローマ字の読みが違う
の2つの可能性が高くなった気がします
ただ京は皇翔も同じ漢字で読みが違うのでやはり洋薔薇の可能性が
高いような気がします、月読の方も今説明文を書くと例外が丸わかり
になるので今はまだああいう説明を省いた見せ方になったのかもしれません

あと今回美咲がジゼルの本名だと思いました
動機は母親蓮花への復讐だと思います

あと犯人の黒い影の思考は高遠の思考に似ている気がします
おやおや、とかいう口調とか最初に黒い人が出た時も金田一が自分の
邪魔をするなら殺さざるえない、という思考も高遠が初めて金田一と
対決した時に思っていることです、まあ高遠は本当に実行しましたが

皇の体をばらばらにして食事に並べる所とかも
体をばらばらにしてその体を使うことに躊躇ない所とかも
似てる気がします
そして状況まで似てきました、生贄1人残っている状態で謎は全て
解けました、とはいえ生贄が1人残り被害を免れるパターンは金田一ではよくあります、がなんとなく上記の理由で

犯人=高遠妹はあると思います

だから冬野は最後の最後で始末されるんじゃないか?という予感は
ありますね、やはり高遠の妹なんだなって思わされる展開が
待っているかもしれません
---------- 永劫回帰 [ 編集] URL . 03/15, 22:05 -----
怪しい発言について
はじめまして。
いつも楽しく拝見しています!
このブログがきっかけで、久しぶりにマガジンを毎週買って、薔薇十字の事件を推理しています。

さて、私が聞いて頂きたいのは、怪しい発言の件です。
金田一少年が見つけた違和感二つ。一つ目の朝の件は、祭沢殺し発見の時、佐久羅が現場であるカメラを持ってきていなかったことです。青薔薇の披露で全員が集められた前口上があるのに、撮影を目的としていた人物がカメラを持ってきていない…これは怪しいと思います。
もう一つは禅田殺の件。皆がアリバイを主張してる時に佐久羅は、「11時50分に部屋の前にいた。まさかその間にこんなことが」と言っています。佐久羅が自分の部屋である103号室の前にいたのなら、少なくとも悲鳴は聞こえているのが自然で、それを供述せず、しらばっくれているのは怪し過ぎます。
また、高遠の感じた違和感ですが、これは金田一少年が気づかないレベルだったことから、大方「地獄の傀儡師」と、発言していたことではないかと思っています。高遠が犯罪者であることは知っていても、通り名はごく僅かしか知らないとかそういうオチという気がしています。
以上より、私は佐久羅京犯人説を唱えています。
名前の例外は、読み方だと思っていたのですが、皇の件とかがあるので、まだ推理中です!
---------- 露西亜人形好き [ 編集] URL . 03/16, 00:11 -----

こんにちは。

私もジゼルが犯人だと思います。

祭沢の密室は応接室の床そのものが回転したと考えています。

また、今回禅田殺害後、突然窓のほうへの道が薔薇でふさがれていたこと、
小金井殺害時にも出口が薔薇でふさがれていたことから、
館の外側(厳密には応接室の外側あたりまで)と地下が連動して螺旋階段を中心に回転しているのではと考えました。

そうすると、まず金田一一行が館を訪れた際には、地下は地図どおりに南が長く、禅田が殺害された部屋は南側あり、西側のアーチはふさがれていたのでいて、アーチの奥にダミー部屋があったのではないでしょうか。
その後、ダイニングで毛利が聖書を読んでいたときに反時計回りに90°回り、出口のアーチがふさがれ、禅田が殺害された部屋は東側に移動、西側のアーチが南のダミー部屋へ繋がるようになります。

その後、高遠を遊戯室に閉じ込めるどさくさにまぎれて時計回りに90°回転させ、禅田の遺体が放置された部屋は地図どおり南側に、西側のアーチは薔薇でふさがり、一度ふさがれていると確認していた小金井の遺体がある出入り口は外に出られるような状態になっていたのではと考えました。

そうすると、うっかり金田一が高遠の名前を呼んでしまったことを利用して高遠を殺人犯として告発、軟禁への流れになりましたが、金田一がうっかりをやらなくても高遠を告発して軟禁への流れを作ろうとしていたのではないかと考えます。

こう考えると金田一がトリックについて驚いていたことも辻褄が合うのではないかと思います。
---------- ごきぶり4世 [ 編集] URL . 03/16, 03:46 -----

>comonoさん 永劫回帰さん

他サイト巡回後、佐久羅犯人説に傾きました^^;
次の記事をご一読ください。


>露西亜人形好きさん

前二つはそんな気がしてきました。
「地獄の傀儡師」発言については、
一般に広まっていないと読み取れる描写が欲しいところですね。

>ごきぶり4世さん

言われてみると、禅田の方は
フリ的に回転しているような気がしてきますね。
回転している方が面白そうです。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 03/16, 04:23 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/333-78a28533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)