第4回INDEX第6回

みなさんこんばんは。
決めつけと変わり身の早さがウリの、"金田一少年によろしく"です。

そして、最近の方針は単刀直入。


黒木さんで決まりかな~とか思っていたのも第5話まで。
まさか俺はとんでもない間違いをおかして…うんぬんな感じで、

「・・そうだよ!
 そんなはずないんだ」

という金田一の発言が、

月見里が雪鬼に荒らされた美雪の部屋に入ってくるなり、
壊されたPCを美雪の物と思わずに

「ともかくこれで犯人が鯖木だってことは決定だな
 きっとそのパソコンには犯行計画とか
 証拠になることが書かれていたから壊しにきたんだ」

と、鯖木のものであると断定してモノを言っている事とすると、
この上なくしっくりきてしまいます。


鯖木の部屋を調べる金田一達を監視する犯人←前フリ
いかにも鯖木のものらしいPCの壁紙←前フリ
「パソコンのことは気付かれんなよ」←前フリ
スマホでPCの画像を撮っている美雪←前フリ
雪鬼を追ったため、SEOと認識が一致しない黒木さん←前フリ
「破壊された物…」という衣類よりPCを意識した発言←前フリ


月「雪鬼に壊された鯖木のPCじゃないか」
金「どう思う?黒木さん」
黒「私はてっきり、七瀬さんのPCなのかと…」

なんて未来が思い浮かびます。


違う部屋に向かわせた雲沢と黒木さんを、
インターホンでどう自然に会話させたか(配線繋ぎ変え、設定変更等)、
いつ雲沢を殺害に向かったか等、
きちんと考えなくてはいけないことが増えそうです。


第7話に続きます。

第4回INDEX第6回

-------------------------------------------------------------

コメント欄の使用にあたり、注意書きを設けています。
投稿の前には、下記ページの注意書きを必ずお読みください。

コメント投稿の際の注意



スポンサードリンク


  
コメント

今話で月見里におそらく確定ですね。この犯人が失言をするというタイプの犯人確定は個人的にあまり好みではないのですが笑

コテージ誤認トリックも使い古されたものですし、鯖木の死体消失トリックと1話目のスキーの腕前の伏線がどう絡むのかのみを楽しみにしている最近です
---------- とらどら [ 編集] URL . 01/23, 00:31 -----

どうも、あの失言に衝撃を受けた人間の一人です。思い返せば、月見里と黒木はセットで動いてましたしね…コテージに髪留め落とすのも暖房いじくれるのも棺桶をしまえるのも簡単な訳だ。
死体消失はまあ次回でヒント出るでしょうが、棺桶自体に蓋がふたつと中板か何かがついてる(一方から開けると死体が見えるけど、もう一方から開けると空のように見える)っていうのを考えてます。
5話でもおっしゃってましたが、開け方がものすごく不自然でしたしね。


---------- ブレイブ [ 編集] URL . 01/23, 02:17 -----

お久しぶりです。ミッシングリングと動機について
考えてみました。

ポイント1-5話の椿原のセリフ
鯖木の死体発見後雲沢のことを夏樹と下の名で呼んでいます。
このことから2人は知り合いの可能性が高いです。

ポイント2-雪原と椿原の共通点
2話、6話より2人とも高校時代スキー部であったという共通点があります。

3人の関係は?
2つのポイントから3人は高校時代、先輩、後輩であったと仮説を立てました。

では犯人の動機は?
高校時代椿原と雲沢は雪原をイジメ、写真をネットにアップ、
それを鯖木が拡散させ、雪原は自殺してしまった。

自殺に追い込んだ3人への復讐ではないでしょうか?
---------- ハリー [ 編集] URL . 01/23, 22:44 -----

お久しぶりです。

今回は私も自力で推理しようと思っていましたが、誘惑に負けて来てしまいました(苦笑)

犯人…降参です。
ほぼ間違いなさそうですね。

月見里が犯人としてどう事件を美しく締めるか気になりますね。
雲沢が殺された夜に酒を煽り、よだれ垂らして眠りこける姿が犯人として緊張感に欠けますが、それも演技なら大したものです。
あと、動機となるであろう雪原さやかは“うぇぶすれっど”の掲示板で吊し上げられていましたが、何故掲示板の最高責任者である月見里に炎上を食い止められなかったのか… 動機は私達が思うより悪質なものなのか、シナリオの甘さ故なのか気になります。
それこそ動機が、炎上と雪原の自殺を見逃してしまった月見里が責任を感じて事件を起こし、黒い噂は鯖木のような“うぇぶすれっど”を狙う荒らしを自分に引き付け、新しいイメージガールや会社自体を守る為に流した、とか…

雲沢殺害の件ですが、月見里は二人のスタッフがいるメインロッジを出られないので、ゲスト側に共犯者がいると思っております。

そして11時のインターホンは、その共犯者が雲沢にスタッフの名を借りて会話したものを録音し、黒木が無人の2号コテージへ繋いだタイミングに合わせて月見里が流したなら雲沢は2号コテージにいたと思わせられます。

第二話でインターホンに応えた雲沢は「もう10時」と言っていて、しかしインターホンを11時に鳴らしたという流れになったときにはその台詞は再現されませんでした。
雲沢は11時以前にインターホンを取ったのかもしれません。

また、雲沢のコテージのインターホンの描写から、客用コテージのインターホンも基本的には全部のコテージに繋げられると解釈できます。
録音媒体はスマホでもあれば窓でも使ってメインロッジに届けられるでしょう。

招待客側の描写が少ないので根拠としては不安ですが、月見里はこうして共犯者が近付けない2号コテージに雲沢がいたと誤認させ、自分も一晩中メインロッジにいれば二人とも疑われません。
次号あたり聞き込みをしそうな雰囲気、ハジメが月見里の違和感に気付きながら「雪鬼の正体」を考えると言うあたり、可能性としてはありな気がします。
---------- たまき [ 編集] URL . 01/25, 14:37 -----

・・・おひさしぶりにコメントさせていただきます。今回月見里を犯人とする推理に「あっ!」となった心境です。事実わたしも雲沢失踪の状況はコテージ誤認を連想しやすく、鯖木失踪は棺の仕掛けと考えられるので連絡を取っており、棺を開けるのに関与した黒木さんを疑っていました。
雲沢と鯖木の事件は次に細かい手掛かりが出そうなのでおいておきます。

1、雲沢失踪
死体が発見されていないのに表記が被害者で、はじめちゃんからも殺された扱い・・・死体発見されてないのにあんまりですが、読者は全員雲沢が生きてるとは考えてないでしょう(遠野の場合殺害シーンはありませんでしたが、雲沢は襲われたような悲鳴を挙げてるので)。恐らく次に出番がある時は伝説の最後みたいに生首登場か過去シーンで悪辣さが発揮される時でしょうね(流石に熊のエサにはなってないと思いますが・・・瀬倉にせよ、事件終わった後バラバラ死体いくつかは回収されてるでしょうし)。
2、次のターゲット
コメでも書かれてる通り前話で雲沢や鯖木を「夏樹」や「あの鯖木」と言ったことから椿原がターゲットポジションのようです。でもジッチャンの名にかけて出ましたから生存フラグが経ちました(その前話にまだ続くと犯人が独白してたのに、立場ありません雪鬼)。
3、雪原さやか
2話から推理されてたようにネット炎上による自殺の当人が出て来ました。鯖木がストーカーのように資料を持ってたらしいので、雲沢と椿原が(年から考えると仲の良い先輩後輩?)鯖木に流したと思われます。・・・個人的意見を言わせてもらえばいじめっ子側がいじめられっ子が自分より秀でてるのは絶対に許さない。的な印象があるので。鯖木も多分太っていた彼女を見て決めたんじゃ・・・と勘繰りたくなります。
4、鯖木のパソコン
管理人さんがネタにしたせいなのか知りませんが堂々と「裁き」とか書かれてます。・・・こいつにとっては自分の意見にそぐわない。むかつくものを裁いてる裁判官のような意識のようですね(現実にも確実にいそうなのが困る)。・・・ハッキングとかで素性わかるとはいえ、良く今まで無事でしたねこいつ・・・。確かに管理人さんの発言聞いて読み返すと美雪の部屋にあったんだから美雪の物と普通は思いますよね・・・中身は見れませんから。
5、他に怪しい人はいるのか?
・・・ゲストモニターがあまりにも空気過ぎて逆に驚けないレベルまで達しています。斧寺(森宇多子ポジション)。鷹山さん(さわやか常識人担当)。柊(ちゃらいナンパ男)。椿原(狙われそう)。・・・招待側が目立ってるだけあって誰でも「あー、そう」で済まされそうな感じです。・・・単なる数合わせなのか、雪原さやかの炎上に相乗りしちゃった人達なのか気になるところですね。
6、コテージのインターホン
事件当初からコテージ誤認トリックを疑わせる展開なので直に応答した黒木さんが怪しく見えるのは当然のことなので被害者ポジションになりそうな月見里があんな発言をするのは意外でした(確かにサイトで見て読み返したら不自然です)。しかしそうなると彼は確かに雲沢の2番コテージにインターホンを押した時に・・・。鯖木が気付いた事実が関係してるんでしょうか?
7、クローズアップ月見里
・・・良く考えれば鯖木のコテージに雲沢の持ち物を仕込むのも彼にも出来ます(不自然に足跡が多かったとかの不審に思われるような痕跡はなかったと思いますし)。しかし、ワンマンでネット炎上でも自分には責任がない。大元はお前の運営してる奴のせいだ。と逆恨みでターゲットにされそう。犯人動機語りの際、文句言って怒り買いそう。黒木さん任せが目立つ。犯人どころかターゲットにされるが生き残るポジション全開・・・まさか能条タイプ?
8、伝説の最後
伝説の最後は犠牲者達の生首を持ってやって来ると言う展開ですが・・・規制の厳しい昨今、星の頭部の扱いもあれだったので、切ろうとする直前で捕まる可能性が・・・なんせ言われてしまいましたし、まだ自分の犯行が終わってない宣言をした次の回で「ジッチャンの名にかけて」入りましたし。・・・でもはじめちゃん「雪鬼伝説」は殺人をするためのデマって言ってましたよね。だとするといつの間にか容疑者リストに入ってた松島田さんは何故「いじめをするものはおらんかー。」などと・・・。それとも、「いじめ」の部分しかなかったのが犯人の誇張によって広まったんでしょうか?

・・・トリックは薄々こうじゃないか。と思うんですが、具体的な手段、確実性に欠けますね。次は休載じゃないみたいですし心穏やかに待てます。
---------- あーちゃん [ 編集] URL . 01/26, 00:48 -----

>とらどらさん

>この犯人が失言をするというタイプの犯人確定は
>個人的にあまり好みではないのですが笑

今回虚を付かれた感じで楽しめたのですが、
何となく判る気がします。
このパターンだと、伏線と回収(金田一が気づくタイミング)が早いんですね。
最初の方で提示されていた手がかりの意味が、後から判明する情報で逆転する
首狩り武者とかが理想です。


>ブレイブさん

衝撃を受けつつ、すんなり受け入れられ立ち位置にいますよね、SEO。

棺桶トリックは、言われればおっしゃる通りの感じになりそうに思えます。
最初、第5話の2ページの右側に二重底みたいなものが描かれている?
と他のぺージを確認したらそうでなかったので考えを取り下げてしましたが、
マジックの消失でもありそうなネタですしね。


>ハリーさん

本当だ、言ってますね!

>2つのポイントから3人は高校時代、先輩、後輩であったと仮説を立てました。

これを言われて、加えて鯖木も同じスキー部で、
スキー上級者が2人いる伏線がここで使われて、
意外にも鯖木がもう一人の上級者・・・と使われるかもと思いつきました。


>たまきさん

どうもお久しぶりです。

>雲沢殺害の件ですが、月見里は二人のスタッフがいる
>メインロッジを出られないので、ゲスト側に共犯者がいると思っております。

困難を解決するための共犯者説コメントを事件毎に否定している気がしますが、
上記状況に限らず基本的に犯人が二人いれば何でもできるので、
そういう伏線が見えない今はその可能性はまったく考えずに行きます。

>ハジメが月見里の違和感に気付きながら「雪鬼の正体」を考えると言うあたり、
>可能性としてはありな気がします。

自分もそこのニュアンスに引っかかりを感じましたが、
「それを匂わせるとモロバレになる」ために
言い方がおかしくなるパターンが剣持警部の殺人でも心当たりがあるんですよね。


>あーちゃんさん

お久しぶりです。

>良く今まで無事でしたねこいつ・・・。

天樹先生の匿名掲示板の認識を膨らませて
鯖木を誇張したネットの最低ヤローにしたのでしょうが、
ここまでの人物はさすがに捕まりそうですよね^^;

>まさか能条タイプ?

能条さん大好き派として、注目です!

---------- キョウタロー [ 編集] URL . 01/26, 03:27 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/345-36eb2b98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)