上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


3.5←INDEX→4.5

凛、お前犯人なんだろ?
おじさん、おばさんと共謀してたんだろ?
なあ凛、
返事しろよ凛…
りーーーーーーーーーーーーん!

第4話です。

凛、死にました。
凛、死にました(推定)。
犯人に襲われて傷を負いながら生きていた演技パターンもありますが、
口から血が垂れていますからね…。

金田一を読んでいてここまで気分が高揚したのはいつぶりでしょうか。
下手すると、露西亜人形で暗号が解けたら芋づる式で犯人がわかったときまで
さかのぼるかもしれません。

普通に凛が犯人になって普通に終わる気がしていました。
追記までして凛が疑わしい根拠をまとめて余裕をぶっこいていたら、
全てひっくり返されました。

予想を裏切って、期待を上回る。
外れて悔しいのに気持ちいい。

今回良かったのはそこだけではなくて、
見た目的に悪キャラの陸が人間味溢れるエピソードを見せた、
これにもぐっときました。
悪そうなキャラが良い一面を見せる、
それ自体はありふれた手法でしかありません。
しかし、少しでも容疑者に血が通う描写が入る、そういうことがあって、
殺す人も殺される人も人間、巻き込まれる人も人間、それがわかって
事件は推理パズルではない、物語になっていくわけです。
悪そうなキャラが殺されて、実は悪いことをしていた、
そんなわかりやすい筋書きで
キャラがコマとして動くだけに思える事件が続いていた中で、
久々に見れた「金田一らしさ」だと思えます。
光太郎にしても殺された後に他愛も無いエピソードによって
キャラが掘り下げられるなど、今回はテンプレではないようです。

加えて、今回は動機にも重きが置かれるようです。
金田一を含めた3人が川を下って助けを連れて戻るまでの6時間の間、
遭難現場で待っていたメンバーの中で何が起きていたのか。
これも久々な、「解く」動機かもしれません。


そんなわけでいつもと違う、昔みたいな、
もしくはまったく新しいかもしれない今回の事件。
いつもの思考で考えて見事に外れた前回までの推理は一旦リセットしって、
新たな視点で挑んで見たいと思います。


まず、確定はしていませんが、
最終ページの煽りで

「狐」の躯は――三つ!


と書かれているので凛が殺害されたとして話を進めます。

ここまでは凛が犯人という前提で、雛壇にいる凛が
花嫁姿と仮面で誰かわからないことを利用して、
誰かと入れ替わり犯行を行う方向で予測を立てていました。
雛壇に座る花嫁の姿を緋森がスマホで写真に収めていることと
特徴的な手の振りがあったことから、
この方向自体は間違っていない気がしていますが、
凛が被害者となったため、今度は明確に犯人が凛と入れ替わる
というシチュエーションが頭に浮かんできます。

いつ入れ替わっていたのか。
例えば、金田一達が神社の前を通った最初の時点。
入れ替われそうな人物は凛と同じ女性。
緋森はもちろん金田一達に同行していた。
その場にいなかったもう一人の女性。

狐の花嫁は鐘本あかり?

あかりは、神社から10分かかるとされる流し場に、
梨村亮と一緒にいるのが目撃されているのでした。
その後10分は流し場を離れていません。
これがアリバイトリックでしょうか。

例えば、すでに死んでいる凜を社の中に隠しておき、
花嫁姿のあかりは通りがかった金田一達に手を振って
「凜の存命」をアピールする。
そして隙を見て凜を雛壇に座らせ、
例えば「入ってはいけない田んぼ」を使ったショートカットを使って
金田一達を追い抜いて亮と合流する。

気づかれましたか?
社の障子戸の左と中央が入れ替わっていることを。
障子戸が一回開いていますね。
少なくとも、緋森のスマホが活躍することは約束されました。


動機は…。
実は遭難時には、山に携帯の電波は届いていて、
わざと助けを呼ばずにイタズラ・イジワル目的で
あかり達を川くだりさせて楽しんでいた、とか
その時間ロスが原因であかりは不幸にあった、とか
例えば迎えに来たあかりの親は憔悴していて
帰り道に運転で事故を起こして、とか
ターゲットは6年前携帯持ちだった、とか
正義感溢れる少女の実像は、とか…。


「ほんとのことなんてそうそう言うわけないじゃん」



あかりがさりげなく手を振ったあと、1、2テンポ遅れて金田一が「まさか!」と表情を変え、
緋森に何か確認する未来を予想したところで第4話の推理はおしまい。

第5話に続きます。

3.5←INDEX→4.5

-------------------------------------------------------------

コメント欄の使用にあたり、注意書きを設けています。
投稿の前には、下記ページの注意書きを必ずお読みください。

コメント投稿の際の注意

スポンサードリンク


  
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
---------- [ 編集] . 08/06, 03:53 -----

みさき、りょう、心平、忍の中に犯人がいるように見せておき、
真犯人は陸だと思います(>_<)

亡くなった後なのにまりか
を、わざわざ
あんな女のどこがいいんだ?など、
亡くなったあとも非難したくなるくらい憎んでるのかなと
---------- [ 編集] URL . 08/06, 12:40 -----

こんにちわ。

>>気づかれましたか?
>>社の障子戸の左と中央が入れ替わっていることを。
まったく気付きませんでしたorz...
よくお気づきになりましたねw
社の中で何が行われたのかが鍵ですか。

>>狐の花嫁は鐘本あかり?
なるほど。あかりなら凛になりすますことも狐火流しの現場にいることもできる可能性があるわけですね。
緋森の写真が証拠になる確率は高そうですが、
緋森さんが写メったために殺される未来が見えた気もします...

やはり金田一の昔の親友達がメインの事件は
どこか切ない気持ちにさせてくれますね。



---------- Ve [ 編集] URL . 08/06, 13:09 -----

最近の事件で犯人がわからないのは久しぶりです。
新鮮ですね。
鐘本あかりは有力候補になりましたが、今更、「仮面の下は別の人トリック」はベタすぎて使わないんじゃないかなと思います。(雪霊の二番煎じでさらに難易度の低いトリックになるし)

社の障子戸の左と中央が入れ替わっているのは犯人のミスではなく、意図的である可能性を考えると、左(凜が手を振ったときは中央で凜の後ろに来る)の下の方に空いてる穴から自分の手を出すor凜の死体を操る的なことをしていたのかもしれなません。(これも仮面の下は別の人と似たようなもんか)

いずれにせよ、手を振った時に金田一と一緒にいなかった人(あかりと蝉沢、ほかにもいたっけ?)が怪しくなってきたわけですが・・・。
---------- M [ 編集] URL . 08/06, 19:41 -----

犯人はあかりだと思います。

今のところ、陸・あかり以外ほかのキャラがほぼ空気です。

しかし動機がいまひとつわかりませんね。

佐世保の事件のようなサイコパスキャラ?というわけでもないだろうに。
---------- セコナール [ 編集] URL . 08/06, 21:48 -----

>Mさん

後ろで手を振らせたという推理、とてもしっくりきました。
素晴らしいです!
くせにしても不自然な手の振り方と思いましたが、
死人の手を振らせたと考えると、指が硬直してたと
納得できます。
仮面による入れ替わりだと着物の着付けがネック
になりますし、死体を入れ替えるのも難しい。
社の中から毒針てきなもので殺して、
そのまま座らせていたんですかね。

やはりその時、「生きている」と錯覚させた金田一達より
前にいないと片手落ちな気がするので
(殺して流し場に来たと疑われる)
怪しいのはあかりと亮、
(と思って読み返したら亮は金田一と一緒でした)
そして信用できる認定を受けたあかりが
ダントツです。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 08/06, 23:44 -----

こんばんはー。
この間はコメントで褒めてくださり、ありがとうございました^ ^
3.5話の考察で、霧谷家の犯行説と複数犯説は当たっているんじゃないかなーと思いました。
凛○害時のトリックはわからなかったので皆様の案を拝借するとして、今までの考察にできるだけ矛盾の少ないストーリーを考えてみました。

犯人は茉莉香母と茉莉香の恋人であった心平または亮で、動機は自○した茉莉香の復讐。
2ヶ月前茉莉香母は茉莉香が○んでいるのを発見した。茉莉香は6年前の出来事がきっかけで重大な病気に感染してしまった(または怪我の後遺症が出てきた、妊娠できなくなっていたetc)ことに最近気づき、ずっと悩んでいたのだった。
凛の手振りは、共犯者のアリバイを作るため。
さすがに露出している犯人の手は女性のものだと思う。
凛は義理の娘だから、実の娘の復讐のために○すことはできる。
(逆に凛父の犯行は99%ありえない。)

引っかかるのは、金田一が茉莉香と光太郎の○害は同一人物の犯行だと考えていることと、今週号で犯人は一人と考えていること。
自信があるのは次回以降、凛父と茉莉香母の登場シーンが増えてくるはずであること。
凛が○んでしまったので、茉莉香の生前の様子や○害時の状況を話してくれるのはこの二人しかいないので。
そして来週お休みという絶妙なタイミング笑
---------- ブラックキャット [ 編集] URL . 08/06, 23:51 -----

原文のままだとコメント投稿できませんでした( ;´Д`)
なぜだ!?
---------- ブラックキャット [ 編集] URL . 08/06, 23:53 -----

>ななしさん

>真犯人は陸だと思います(>_<)

うーん (>_<)


>Veさん

>緋森さんが写メったために殺される未来が見えた気もします...

事件のタイプ的にそういう演出をしない気がします


>セコナールさん

というか、第4話はまさしく陸・あかり回ですからね。
緋森は美人として描けていて存在感は感じるんですよね。
華があります。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 08/06, 23:54 -----

>ブラックキャットさん

ごめんなさい。

>今週号で犯人は一人と考えていること。

これと、トリックの目星が付いたこと、
凜が死んでしまったことで、
霧谷家の犯行説と複数犯説は無くなったと思っています。
二人以上いる必要がトリックにないときは
基本共犯はない感じです。
加えて、犯人はあかりだと思っていて、
犯人の余地が残っているのはあと蝉沢しかいないと考えています。

>原文のままだとコメント投稿できませんでした( ;´Д`)

自分もたまにあります^^;
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 08/07, 00:05 -----

やっぱり共犯説はないですかねー。
昔の金田一だったらイケてるかなって思えるんですけど、最近の金田一はご都合主義でちょっと現実的じゃなくなってきてますよね。
外部の人間の単独犯だったとして、神社の障子の穴の位置なんてどうやって知るねん!!
---------- ブラックキャット [ 編集] URL . 08/07, 00:25 -----

狐火流しでははじめてコメントします。
凛が殺されてしまいました。・・・正直な話、前回の時点で殺されてるか、容疑者にされるの二択だったんですよね・・・茉莉香や光太郎と同じはじめちゃんの思い付いた救出作戦に靴紐で速攻協力してましたし。
・・・まあ最近の金田一少年は登場後すぐに殺されますよ。被害者オーラを隠そうとしない人達ばっかりでしたからね。一番最近で強いて言えば(口封じを除いて)・・・雪霊の雲沢くらいでしょうか(今時のギャルしかキャラ立ててない時に殺されましたから)?


1、茉莉香事件
気になる点は裸に白い布で狐のお面を被せられてたことです。見立ての理由がこの後の殺人のためなのか、裸で死んでたのを隠したいからなのか、何かしらの工作の影響なのか・・・死因含め詳細が明らかになってないんですよね。
2、光太郎事件
・・・凛が殺された以上、全員には一見アリバイがあるように見えますが、スマホやマッチはいかにもな擬装臭いですし(良く見れば発見したのは陸でそれを実証したのは交換したあかり・・・)、わたしはロウソクはあらかじめ燃やしてあった説を取ります。
3、凛事件
・・・障子は気付きませんでした! 2回のはじめちゃんのモノローグからしてあの凛は既に死んでいたんでしょうか? とすると、コメにあるように手は操って・・・とすると、美咲は無罪確定ですか・・・あれ、次殺されないですよね?
4、あかりと陸は信じても大丈夫?
・・・正直な所前回からこの2人を疑っています。はじめちゃんと一緒にボートで助けを呼んだ2人なので6年前あのメンバーの間に何かあったのかをずっと知らなくて、今まで復讐しなかったのかもしれません。前回まではスマホはさておいて、茉莉香に良い印象を持ってなかった陸が気にかかっていたものの・・・陸の靴紐を貸さなかった事情が親が苦労して買ってくれたものと言うエピソードが明かされたのは良かったです(・・・その親、6年前が原因で死んでないですよね?)。
5、動機は?
事件の謎よりこれが一番気になります(薔薇十字館で言えば犯人の例外のように)。動機は6年前。狐火流しに参加しているメンバーの中に犯人が。光太郎には心当たりなどなく、それどころか犯人も含めて今日はみんなと一緒にと思っていた。・・・前述したように茉莉香、光太郎、凛は靴紐を渡して救出の手伝いをしたということしか浮かばないんですよね。まさか、二重遭難で誰かが死んだとか、はじめちゃんが救出作戦をやったせいで、「誰か」が助からなかったとか(あの場所では実は誰かが瀕死になっていて、救出作戦さえしなければ発見出来て助かったかもしれなかった。とか)・・・これが合ってるとするならはじめちゃんもターゲットの可能性になるのも捨て切れないんですよね。
6、少々気になる点
白狐村にいる人間である凛ならともかく、狐の伝説に見立てたり、凛の家にあったゴムボートをわざわざ使ってると、読者的に凛を疑わせるような仕掛けが多かったせいで、今週まで凛やその家族に容疑が向いた訳ですが、とすると残った遭難十人組は茉莉香を殺したり(余所者ですし目撃証言は免れません)、狐の伝説をチェックしたり(まあ2ヶ月の準備があるからそこはどうにでもなる)、ずっと仕舞い込んでたとはいえゴムボートを家族に不審がられずに見付け出せるのでしょうか?
・・・まさか、凛も共犯で裏切られて殺されたとか?



・・・もう誰か突っ込んでそうですがそう言えばRの犯人の女性声優って全員プリキュアなんですよね(まさかプリキュアでもはじめちゃんと美雪が組んでたとは!!)。次の飛び込みプールもそうですし、麦ママもそうなるんでしょうか?
---------- あーちゃん [ 編集] URL . 08/07, 00:52 -----

管理人さんお久しぶりです。動機については後付け可能な点もあるため、そこから考えていくのは危険かと思いますが、今回の事件は確かに動機に重きが置かれているようなので久々に動機を考えてみました。

そもそもこの事件の重要なポイントは、六年ぶりに再会したことだと思います。つまり似た人物(例えば今回の容疑者の双子の兄弟姉妹)が今回の容疑者だと偽っても調べないとばれない点だと思います。

そして最近の金田一の傾向から考えると、犯人は鐘本あかりで間違いないと思います。それは以下の点などから。

1、あかりに関する描写がやたら多い(特に第4話)
2、6年前あかりに関して何かアクションを起こした人物が多い
 ・金田一:防虫スプレーと火で蛇を撃退
 ・光太郎:茉莉香に近寄りあかりが蛇に噛まれるきっかけを作った
 ・茉莉香:光太郎と同じ
 ・陸:靴紐を貸し渋った
 ・凛:あかりの足から毒を吸い取った
 ・心平:あかりをおぶった


そして今回の事件の動機は上記2の中にあるのではないかと考えました。

以下はちょっと暴走気味の推測で話を進めます。

六年前あかりの足を噛んだ蛇はやはり毒蛇だった。
あかりはそのことが原因で死んだ。
あかりには双子の姉(仮名:鐘本ひかり。性格:あかりと違い責任感が強くしっかり者)がいてあかりが死ぬ前に病院のベッドで遭難事件のことをいろいろ聞いていた。
そして姉ひかり(仮)は、
あかりが蛇に噛まれる状況を作り出した光太郎と茉莉香、
中途半端な知識で足から血を吸う際縛りもせずおまけに吸ったことによりそこからばい菌が入り病状を悪化させた凛が許せなかった。そしてあかりそっくりの姉があかりを死に至らしめたやつらに復讐した。

こんな予想を立ててみました。もちろん根拠はありませんが(汗)

また以下の光太郎と犯人との以会話もつながる気まします。


犯:光太郎。光太郎が六年前のあの時、茉莉香に近寄りさえしてなければ私は蛇  にかまれることはなかったんだよ。
光:そんなの知らねーよ。覚えてないし俺関係ねーよ。そんな古い話蒸し返すよ  りさ今日はみんなで楽しく」

                グサッ!!

ということでとりあえず鐘本あかり(にそっくりな人物)が犯人と思い、今後は読んでいきたいと思います。

長文失礼しました。
---------- きせ [ 編集] URL . 08/07, 01:06 -----

>ブラックキャットさん

>神社の障子の穴の位置なんてどうやって知るねん!!

自分であけたのではないでしょうか。


>あーちゃんさん

どうもです。

>4、あかりと陸は信じても大丈夫?

いきなり容疑者二人を「犯人ではないっぽい位置」にするなんて、
いかにもl犯人にする布石としか思えないわけですが、
流れとしては面白いですよね。

>5、動機は?

>茉莉香、光太郎、凛は靴紐を渡して
>救出の手伝いをしたということしか浮かばないんですよね。

まだ第4話で動機は多分今回の目玉ですからね。

>はじめちゃんもターゲットの可能性になるのも捨て切れないんですよね。

あかりを犯人として、
金田一や陸がターゲットになって狙われると、
第4話で獲得させた犯人だったときの意外性が
消失してしまうんですよね。


>6、少々気になる点

色々仮定が崩れてしまったので、

>狐の伝説をチェックしたり(まあ2ヶ月の準備があるからそこはどうにでもなる)

と理由付けたり

>まさか、凛も共犯で裏切られて殺されたとか?

と合理的な方向で可能性を探ることはできるわけですが、
証拠を待って細かい辻褄あわせが出来るように描かれているか
判断してから考えるでいい気がしてきました。

「祭りの初参加者がいきなりスムーズに祭を連続殺人の
 舞台として利用できるか」という方面からのアプローチは
無駄になるかならないかイマイチな状況なので、
ひとまず証拠と「何を正解にしたくて描かれているか」が優先
という感じです。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 08/07, 16:11 -----

>きせさん

お久しぶりです。

>1、あかりに関する描写がやたら多い(特に第4話)
>2、6年前あかりに関して何かアクションを起こした人物が多い

怪盗紳士や邪宗館などの、ヒロイン兼犯人系でしょうか。

>犯:光太郎。光太郎が六年前のあの時、
>茉莉香に近寄りさえしてなければ私は蛇にかまれることはなかったんだよ。
>光:そんなの知らねーよ。覚えてないし俺関係ねーよ。
>そんな古い話蒸し返すよ りさ今日はみんなで楽しく」

光太郎の主張が何ら間違っていなくて泣けてきます(笑)
これをやったらSHINE(シネ)に匹敵してしまうかもしれません。


>動機については後付け可能な点もあるため、
>そこから考えていくのは危険かと思いますが、

後付けと言うか、「銃が暴発することを知っていた」とか、
「スケッチにあざがなかった」とか、
重要なパーツが揃っている段階でない気はします。
他ならぬ金田一が
「今回の事件で一番わからないのは動機だ」
と言って謎として提示しているので、
下手すると謎はすべて解けた付近で
景色をひっくり返してくるかもしれません。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 08/07, 16:13 -----

「凜の死体を背後で操った」説を気に入っていただけたようで、良かったです。

ただ、このトリックが正解だとすると、作者があかりを犯人にするのかが疑問ではあります。

通常は、キョウタローさんが書いたように、「仮面の人が殺された」=「入れ替わり」が王道のトリックで、だとすると犯人は消去法であかりしかいません。
せっかく違うトリックを用意したのに、結局犯人はあかり、ではちょっとつまらないかなという気もします。
---------- M [ 編集] URL . 08/07, 19:11 -----
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
---------- [ 編集] . 08/07, 21:54 -----
なんで凛ちゃんが・・。
こんにちは。なんで凛ちゃんが・・。そう思える悲しい回でした。
くそう・・犯人が許せません。
犯人はあの時いた7人に犯人がいるといいますが、逆にあのときいなっかったあかりと陸が怪しいと思います。
あかりちゃんなんて光太郎のスマホの電話番号も交換していますから、余計に怪しいです。
次のターゲットは、イケメンくんかも知れません。
---------- 神風 [ 編集] URL . 08/08, 13:55 -----

>Mさん

容易に想像できる入れ替えトリックだとあかりしかできないけれど
手振りトリックなら蝉沢にもできる、
しかしあかりを犯人にしたら手振りトリックにした意味がない、
という感じでしょうか。

そもそも、入れ替えトリックを疑っていましたが、
真面目に考えると着替え時間や移動時間、
死体のひな壇からの入れ替えなど、
想定していた入れ替えトリック自体が状況的に困難なので、
どちらもできる状況で入れ替えトリックを選ばなかった、
とは必ずしも言い切れないと思っています。

上記答えが疑問とかみ合っているかわかりませんが、
今回の事件はトリックも犯人も動機も
手がかりがはっきり提示されそうなのであり、
そこら辺は答え確定待ちでも大丈夫な気がします。


>神風さん

>逆にあのときいなっかったあかりと陸が怪しいと思います。

そんな前フリをしているように見えますね。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 08/08, 15:12 -----

情報満載で一番怪しかった凛のまさかの死には驚きましたが、顔が出たり死因が出たりしない現時点では「本当に死んだの?」感がありますね。退場があっさりしてる気がしてならない。
思い浮かぶのは悲恋湖の遠野ですかね。死んだことになったらある意味アリバイ鉄壁ですし。
…いやあ、一度誰が怪しいと思い込むとなかなか考えは変えられませんねw 次回が待ち遠しいです。
---------- 肛太郎 [ 編集] URL . 08/17, 08:35 -----

いつも楽しく読ませていただいております。
入れ替わりトリックは和式の花嫁衣裳を着脱しなきゃならないのでさすがに厳しいと思えます。
近づいたり話しかけたりしてはいけないとはいえ祭りの関連場所でもある神社で入れ替わりに長時間かけるのはあまりにもリスキーでしょう。
ということから短時間で行える手振りトリックが有力だと思います。
しかしここで気になるのが何故わざわざそのような手間をとったのかです。
凛がターゲットだとして何故あの時点でわざわざ手を振って生きているように見せかけたのか。
花嫁のルールを知っていればそんな手間のかかることをせずとも死体発見は遅らせることが出来ると思います。
神社での行動にはまだ何かあるのか、それともただ念のためにとった行動なのか。
本編の続きが待ち遠しいです。
---------- [ 編集] URL . 08/17, 20:18 -----

>名無しさん

手振りトリックが有力という点について同意しますが、
その件は追記でまとめておりますのでご参照ください。

>凛がターゲットだとして何故あの時点でわざわざ手を振って
>生きているように見せかけたのか。

素直に、流し場にいたメンバーには光太郎を殺害する時間も
ないし、同時に凜を殺害する時間もないというアリバイトリックと
捉えています。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 08/17, 20:34 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/366-26125b6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。