上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


7←INDEX→8

とても面白い狐火流し殺人事件(第7話、問題編終了時点)。
第7話でいただいたコメントに返信しながら、もうちょっと考えて遊べるのではないか
という部分についてせっかくだからまとめて解答編に挑みたいと思います。


論点は一点、動機部分です。
陸と栞莉香は交際していた
これをあくまで想像としましたが、
ここらへんは第7話で解ける謎に設定されていたように今は思えます。

前回の更新で入れた一文。

>先週謎に掲げていた事件の動機を
>いったい何時解いたというのか、小一時間問い詰めたいところです。

これは、どこにも動機部分に触れた形跡がないのに、
いつの間に動機まで解けたことになっているんだ!
という突っ込みを意図していたわけですが、
描かれている内容を信用するなら、
第6話時点で分かっていなかった動機が第7話でわかったからこそ出た
「謎はすべて解けた!!」であるはずなんですよね。

警察に事実確認を行ってもらわないと確定できない要素を残しながらも、
金田一はおおまかな動機の全体像を「謎はすべて解けた!!」で掴んだはずなんです。


そのような前提で、では金田一はどのようにして
第7話で陸が連続殺人を行うに至った動機に迫れたのか、考えてみます。



まず、取っ掛かりは「苦肉の策」で、
前回想像してみたように栞莉香と陸の関係について金田一が気づきます。
少なくとも、稲荷の社で二人きりという状況、そしておそらく夜、
二人の親密な関係性を疑うわけです。

●陸と栞莉香の親密な関係性にあった


加えて第7話でいただいたコメント、

>事件編を読み返してみると陸は誰に対してもではなく、茉莉香に対してのみ辛辣です。
>ひょっとしたらこれは自分と茉莉香の本当の関係を悟られないためにわざと
>批判的に振る舞っていたのではないでしょうか。

読み返してみるとなるほどで、茉莉香について

「友達想いのいい子だったのに」と声を落とす美咲に対し、
「そうだったかぁ?確かに殺されたのはひでぇけど・・・・」と否定したり、
「あんな気の強い女のどこが良かったんだ?」と毒づいたり、
「さぁな、三人とも別にフツーだし」と評価したり。

特にこの事件では仮にも陸は茉莉香の訃報を知り駆けつけたわけであり、
一言目は弔いの場であえて口にする言葉ではありません。

対して、6年前の出来事であかりのために靴ヒモを貸さなかった件については
相手がどう思うかをしっかり気にしていて謝罪の言葉を述べたり、
母親に対する感謝を素直に出したり、そういう思いやりが出来る人物である
ことが描写されていて、この点から二人の関係性への疑いをさらに
強めたのかもしれません。

さらに、村祭りを利用した用意周到な犯行をやってのけた犯人のしたことについて、
栞莉香の件については「苦肉の策」と表現したことから、
栞莉香に行われた見立てが殺人を異常者の犯行に見せかける
その場しのぎの対応であることがわかり、栞莉香殺害が衝動的なものであったことに
気づいたと思われます。

●栞莉香は衝動的に殺害された

衝動的な栞莉香殺害と、二ヵ月後に行われた同様の見立ての
計画殺人をあわせると、そこから栞莉香殺害時に
3人を殺すべく何かを知ってしまったと推測できます。

●栞莉香殺害時に陸が連続殺人を犯すほどの何かを知る

親しかった人物を衝動的に殺害するほどの動機は何か、
しかも動機の発生は小学生のときでできることは限られている。
陸について知っている事情は母親についてのこと。

それらを踏まえて金田一は改めて6年前の川下り時に残されたメンバー
にあった出来事を思い出し、
栞莉香と光太郎に殺される動機、
「スズメバチのイタズラと悲劇」を想像します。

●陸に怒った栞莉香と、それに同調した光太郎が
 スズメバチでイタズラを仕掛け、それが
 陸の母親の死に繋がった(確信ではなく想像)


ここまで推理を組み立てた金田一は、
蔵の黒電話が使われていたこと、
蔵にゴムボートがあったことを知り、
ここから陸が霧谷家のことを熟知していたと推理し、
陸と栞莉香の関係に確信を持ち、
加えて犯人が村の様子を熟知したトリックを行うことができた
理由も説明できる点も結び付けます。

ここで、第7話でいただいたコメント。

>茉莉香と陸の接点を凛は知っていて、凛の性格からしてあかりや亮みたいに
>誰かと誰かの恋をばらすことはなさそうですが、
>もし知っていたら犯人にとって危険極まりない人物になりえそうな気がしました。
>この繋がりを周囲に悟られないため、彼女を殺したのでは…?と。

●凜は口封じで殺された


凜もイタズラに加担していた可能性を考えていましたが、
作中の手がかりだけだとどうしても想像で補う部分が多く、
対して口封じだと説明が非常にシンプルなんですよね。

と書きつつちょっと修正(9/14 01:53)。

今回は犯人をやむにやまれぬ理由で友人を手にかけた犯人
としたときに「口止め」という身勝手要素を入れてくるかどうか。
「凜は関係ないだろ!」と忍に怒鳴られたら
返す言葉もなく、嫌な犯人になってしまいますし、
後味に大きく響きます。
そんな感じに陸の立場がぼやけないかな・・・と考えると
凜もイタズラに加担していた筋書きが妥当か。

そして動機部分の推理と想像が大きく外れていないことに確信を得た金田一は、
「謎はすべて解けた!!」宣言を行い、
想像部分への確証を得るべく、刑事に調べ物を頼みます。

恐らくは陸の母親の現在についてであり、
刑事から予想通りの報告(描写なし)を受けた金田一は、
「お前のよく知っている人」のために
最後の狐火流しを行います。

●動機を証明する手がかりを掴み、金田一は告発を行う


こんな感じでどうでしょうか。
黒電話の存在を知ることで金田一は「謎はすべて解けた!!」としているわけで、
今回は電報の発信場所がわかった以外の意図はないと思っていましたが、
大きなひらめきを得てこその 「謎はすべて解けた!!」なので、
やっぱり黒電話は使わなくてはいけないピースなんですよね。

これでやることはやったと思えました。
後は答え合わせです。

7←INDEX→8
-------------------------------------------------------------

コメント欄の使用にあたり、注意書きを設けています。
投稿の前には、下記ページの注意書きを必ずお読みください。

コメント投稿の際の注意


スポンサードリンク


  
コメント

こんばんは。
黒電話の件は、わざわざ紹介されるぐらいだから何かあるなと私も思いました。ボートも忍び込んだ時に見つけたんだろうと。黒電話がボート発見の理由付けになってるとまでは思い至りませんでした。おみそれしました。

付き合っていたという予想だと自然な気がする反面、付き合っていたことを匂わす表現が「裸」っていう直接的な感じなのは、漫画・金田一少年的にアリなのか?という、思いが自分としては湧きます。動機を語ったりする場面で、裸の二人が語らうシーンが出てくるという事ですよね。雪影村の時も直接的な表現は無かったですし。
それと、茉莉香の遺体を金田一は見てませんよね。裸だったって金田一は知ってるんでしょうか。

ここからは私の得意分野・想像なんですが。
光太郎のスズメバチに刺された時、陸ママは大丈夫だった。しかし数年後(割りと最近)、陸ママは再度スズメバチに刺され、2回目なので今度はアナフィラキシーショックを起こして亡くなった。この時になって陸は改めて、そもそも一回目の事故が起こったのは何故なのかと真剣に考え、とりあえず当時のリーダー格だった茉莉香を訪ねて聞いてみた。そこで真相を聞き、カッとなって茉莉香を殺害。
これが、遭難事件から6年も経ってから事件を起こした理由と予想してみます。
勿論、前に予想した再婚説もまだ捨てていません(笑)
解決編が楽しみです。
---------- ちょびマン [ 編集] URL . 09/13, 23:42 -----

>ちょびマンさん

>裸だったって金田一は知ってるんでしょうか。

「白い布を裸にまとい白狐のお面をかぶせられて」
凛が説明していますね。
一番最初にもっとエグい成り行きが思いついたことを思い出しました。

見立ての重要ポイントは、
凜:お面、光太郎:灯篭。
茉莉香:???。

>動機を語ったりする場面で、
>裸の二人が語らうシーンが出てくるという事ですよね。

瀬尾先生、流石先生ラインまではOKということですね(笑
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 09/14, 00:47 -----

「白い布を裸にまとい」 ・・・
ごめんなさい。恥ずかしい限りです。

それと犯人が陸(で間違いないとは思いますが、)だとしたら、
凛が泊まっていくよう進言しなかったら、どうやってみんなを引き留めるつもりだったんでしょうか・・・
なんやかんやで理由をつけるつもりだったのか。
・皆で帰るフリをして光太郎だけ呼び止め、隙をみて犯行に及ぶつもりだった
・実は凛も途中まで協力者だった(時田若葉的ポジション)
・(凛が協力者でないのなら、)凛が皆を引き留めたのは、犯人的には誤算だった。
とか色々考えましたけど、
それだとそもそも皆を集めるメリットが無いような気がしました。
考えすぎですかね。

自分としては、母親想いで友達想いな陸の犯行理由が、保身のための口封じでないと思いたいです。凛もやっぱり何らかの恨みを買ってるんじゃないかと思います。もしかしたら陸の勘違いとかもあるかもしれませんが。

ここにきて、陸が犯人じゃなかったら面白いですね。
でも美咲の反応を見る限り、やっぱり陸の失言は突っ込まれるんでしょうね。
---------- ちょびマン [ 編集] URL . 09/14, 10:02 -----

>ちょびマンさん

>凛が泊まっていくよう進言しなかったら、
>どうやってみんなを引き留めるつもりだったんでしょうか・・・

自分は凜の進言で、凛が犯人であるとの確信に近いものを
感じてしまっていたわけですからね…^^;

>・実は凛も途中まで協力者だった(時田若葉的ポジション)

圧倒的伏線不足+
解答編で凛が協力した理由も盛り込まれる必要が出てきたりで
ないんじゃないかなと思います。
トリックにも関わった形跡がなく、
中途半端に協力させることの物語的メリットがあるかな…という感じです。

>・皆で帰るフリをして光太郎だけ呼び止め、隙をみて犯行に及ぶつもりだった
>・(凛が協力者でないのなら、)凛が皆を引き留めたのは、犯人的には誤算だった。

茉莉香を殺したときには二つのアリバイトリックを思いついている
わけですから、メンバーを利用する気マンマンだったと思われます。

>それだとそもそも皆を集めるメリットが無いような気がしました。

皆を集めないでこっそりターゲットを殺せばいいじゃん的な
突っ込みは多くの事件で使える気がします。

「茉莉香の訃報を聞いて」集まった懐かしのメンバーに対し、
(家の大きな)霧谷家は泊まっていくよう進言すると計算していた、
という結果的に正解する謎理論が展開したりするのかもしれません。


>自分としては、母親想いで友達想いな陸の犯行理由が、
>保身のための口封じでないと思いたいです。

ですね、そう思いたいです。
キャラもブレますし。

>ここにきて、陸が犯人じゃなかったら面白いですね。

金田一はがんばれば絶対解けるフェアプレーで
構成されていると絶対の信頼を置いているので、
この段階では確定した犯人に対し
「同意する」とわざわざ言うことも必要ないくらいはっきりした
状態になっているのが好ましいので、
陸が犯人じゃなかったら面白くないです(笑
今回はないにしろ露西亜人形や雷祭のような
裏真相みたいな展開は大歓迎ですけどね。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 09/16, 00:34 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/372-3dd8d884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。