7.5←INDEX→9

解答編の始まり、第8話です。

犯人は神小路陸、とういうことでまず一安心で、
あとはじっくり答え合わせ、というか
当たったところ外れたところ含めて知りたかったところの8割は
真相が出てしまった感じがします。

まずメイントリックの前座・光太郎殺しのアリバイトリックの真相は、
単純に水路から(水門スタートで)ボートを流すと
釣り場から流すのと同じくらい時間がかかるというもの。
推理した水流の調節は必要なかったものの大体は組み立て通り、
またボートを目立たせるためと答えを出していたろうそく2つの件は、
保険として1本消えても大丈夫なように用意されていたものでした。

金田一は水路と釣り場で流したとき時間が大体同じとする根拠として
「地図上で比較しても」と言っていますが、
地図上での水路の図示はなし。

今回の事件は本当に気合が入っていると思いますが、
ここらへんの処理は最近の金田一の悪いところで、
問題編で当然検証したり確認したりすべきところを省くことで
難易度調節したり、
解答編で当然言及すべき具体データを省くことで
発生しうる諸問題をスルーしてしまうんですよね。

光太郎のスマホを元々持っていた、
そういう小ネタはあって良かったんですが…。

水路と川の合流地点が道や流し場と近かったり
水路が道の下をくぐるようなポイントがあれば
水路でボートが目撃されてしまう確率があがります。
また水路の実際の距離は大切ですし、
水路の流速もトリックの一要因になってくるはずです。

でもしっかり練られていないから出せない、
もしくは矛盾が出るから出せない、
トリックがモロバレになるから出せない、
色々考えられますがこういうやり方は改善して欲しいところであります。

次に栞莉香殺しの見立ての「苦肉の策」の件。
こちらは衝動的な殺人という予想から始まって、
陸と栞莉香の親密な関係まで組み立ててみましたが、
衝動的な殺人というところだけ掠りつつ、
真相は犯人の返り血を浴びた死体をごまかすというものでした。
栞莉香の死体に付いた血に着目ずべきだったと言えますが、
栞莉香の血も陸の傷も情報として金田一が受け取った描写が
見受けられず、全てを看破した金田一がエスパーすぎるかなとは思います。

黒電話も、偶然見つけて繋がることを確認できたため
計画を実行できる環境が整ってしまったという答えが出て、
第7話追記で深読みした部分は大きく空振りしつつも、
すっきりできました。

残る答え合わせは手振りとスズメバチですが、
手振りに関しては
稲荷神社までの道のりで
やはり亮の存在はなしにされたこと、
「真っ暗な道を歩いている間
 常に4人が全員揃っていたかどうかまでは正直確認していなかった。
 もしどこかでお前がほんの数分列を抜けていたとしても
 あんな真っ暗な暗闇じゃ気づかなかっただろう」
という台詞が出てきてだいたい大丈夫な様子なので、
後はスズメバチか否か。

第9話に続きます。

7.5←INDEX→9

-------------------------------------------------------------

コメント欄の使用にあたり、注意書きを設けています。
投稿の前には、下記ページの注意書きを必ずお読みください。

コメント投稿の際の注意

スポンサードリンク


  
コメント

更新お疲れ様です!

茉莉香殺しの真相は割とシンプルでしたね。
17才になった茉莉香の素顔が今回で初めて出てきましたが、自分が襲われていながら怪我をした陸を心配するのが切なかったです。
ちょっとした小さな描写で根っから仲間想いで決して悪い人間ではなかったことを理解させる彼女の回想は昔懐かし金田一の良さで、とても良かったと思います。
さしずめ物証は“ちょっと腕でも捲って傷がないか見せてくれよ、陸”でしょうか。(笑)

水路の不満については同意見です。金田一の台詞を手がかりにするにも、提示された情報と照らし合わせて水門の位置を割り出すことは不可能に近く、完全正解できない構成になっていると思います。

それでも金田一が被害者一人一人の為に灯籠を流し、憎しみも持ちながら彼もまた親しい友人として犯人に語りかけ、犯人も感情を揺さぶられながら推理を聞く今回の解答編の演出は、そうそう金田一ってこうだったよねと思わせるものがありますね。
個人的には、これで動機と話の締めに陸も大切な仲間だった回想を入れてくれれば拍手喝采です。
あれだけ当時の出来事を掘り下げた思い出描写が沢山あるのにも関わらず、問題編の一話から明記されていた“金田一と川下りした陸があかりを庇う”場面がまだ出ていませんよね。これは最後に使われる気がします。

最近の金田一の悪いところに対する批判を書いて尚も余裕のありそうな今回は、このブログも最終話まで楽しいものを読めると期待しております。更新頑張って下さい!
---------- たまき [ 編集] URL . 09/17, 19:02 -----
悲しすぎる真実
こんばんは。
悲しすぎる真実。
犯人は陸と判明しましたね。
何故マリカの服をはいだのかは、犯人の返り血がついていたのが理由だったみたいです。
やっぱりヒントになったあの水門から、光太郎の死体を流していたんですね・・。
犯人は判明し、後は凛の殺害・アリバイトリックですね。
---------- 神風 [ 編集] URL . 09/17, 20:44 -----

>たまきさん

>17才になった茉莉香の素顔が今回で初めて出てきましたが、
>自分が襲われていながら怪我をした陸を心配するのが切なかったです。

台詞を含めてほんの少しの登場なのに
可愛くて存在感があるんですよね(笑
しかも悪い人物でなさそうなだけに仰る通り切ないし、
勘違い故の悲劇が待っているかもしれないと心配にもなってきます。

>それでも金田一が被害者一人一人の為に灯籠を流し、憎しみも持ちながら
>彼もまた親しい友人として犯人に語りかけ、犯人も感情を揺さぶられながら
>推理を聞く今回の解答編の演出は、そうそう金田一ってこうだったよねと
>思わせるものがありますね。

本当に。
雪影村のときの「自首してくれ」とは違ったアプローチで、
友人のために行う告発という感じでいいです。

>金田一と川下りした陸があかりを庇う”場面がまだ出ていませんよね。
>これは最後に使われる気がします。

なるほどの予想です!

>最近の金田一の悪いところに対する批判を書いて尚も余裕のありそうな
>今回は、このブログも最終話まで楽しいものを読めると期待しております。

負の方面で言いたいことが少ないことも重要ですが、
読んだら即更新、これが重要だったのかもしれません(笑
がんばります。


>神風さん

>後は凛の殺害・アリバイトリックですね。

その先の動機の方が非常に早く知りたいところです。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 09/20, 22:27 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/373-835470c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)