第3話INDEX第5話

第4話です。

普通に犯人かもしれないという印象のあった馬先生でしたが、
バイタルを監視されていない立場の優位性を指摘され、
「何かを隠している」ことを示唆されることで、
犯人であるかどうかわからなくなってきました。
というか、もかっとも疑いやすいホスト(主催者)側を
あくまで「容疑は外れないけれど犯人とは言い切れないよ」
という状況にするのは当然なので、
そりゃ現時点ではわからない、というほうが適切かもしれません。
とりあえず「鍵やバイタルもろもろを犯人は最初から知り得て計画に利用している」
という当たり前のことだけ頭の片隅に入れて
容姿者全員をまんべんなく眺めていていいかもしれません。
ホスト側を「容疑は外れないけれど犯人とは言い切れないよ」という状況にして、
結局犯人だった「雪鬼伝説」という事件も最近の話ではありますが…。

今回面白いと思ったのが、「鎮静剤を飲んでいればバイタルに現れない」というくだり。
なるほどそうなんだ~というか、ドキドキしたときに飲んでみたら
落ち着いてしまうものなのか、ちょっと体験したいものであります。
そしてこの件でポイントとなるのが、こういった前フリがある以上、
バイタルサインを掻い潜る方法にそれが使われる可能性が高くなるというもの。
その場合、この手がかりがどう生かされるかという話になりますが、
「鎮静剤を飲んでいたために、バイタルサインに現れるようなことが起ったのに
 バイタルサインに現れない」なんて出来事が起る、なんてどうでしょうか。
例えば蜘蛛嫌いの容疑者の服に蜘蛛が付いていたのに、
バイタルサインにあらわれなかった…みたいな感じです。


最後にお願い。
コメントを投稿いただく際、
特に公開するのに問題の無い推理や感想の場合、
コメントを全体に公開されるようご設定ください。

誤まって?コメント欄下にある [SECRET?]
のチェックを入れてしまっただけかもしれませんが、
この場合、せっかくの推理が管理人にしか見えない状態になります。
間違いではない可能性を考慮して
こちらで修正は行いませんが、
返信もし辛いためよろそくお願い致します。

ちなみにコメントではお一人から
「西側と東側の部屋誤認」的なコメント、
もうお一方からは
『「○色の毛布のふくらみ=下には○色の被害者の死体がある」
 という思い込みを利用する』
という旨のトリック予想のコメントをいただいております。

毛布の下に他の死体や犯人というアイディアがなるほどで、
部屋(エリア)誤認にも応用が利きそうですね。

第5話に続きます。

第3話INDEX第5話

-------------------------------------------------------------

コメント欄の使用にあたり、注意書きを設けています。
投稿の前には、下記ページの注意書きを必ずお読みください。

コメント投稿の際の注意


スポンサードリンク


  
コメント

初めてコメントします。

本編の鎮静剤のくだり、ボクも大変興味深かったです。

ただ個人的にそのままだと当たり前(?)過ぎるので、
あくまでも推論で推理してみました。

鎮静剤ではなく、逆に興奮剤を死亡直前の被害者に
注射する事で、バイタルのアラームを先延ばしした。

というのは、いかがでしょうか?

理論上は可能なのかな?とは思うのですが、
被害者だと、巧すぎる話なのかな?とも思ってしまいます。
---------- Haru [ 編集] URL . 02/04, 02:24 -----

こんばんは、前回はコメント時に誤って非公開設定にしてしまいました…
申し訳ありません。

前回コメント時に「彩世の毛布の下に他の遺体を隠す、あるいは犯人が一時的に身を隠す」
というまだ推理とも呼べないレベルの予想をしたのですが、
第五話を読んであながちただの妄想じゃないかもしれないぞ…と自分で思っています。笑

わざわざリスクを犯して彩世の遺体を運んだ理由が
「第二の事件の際に犯人が隠れる場所を確保するため」
だとするとシンプルに説明がつきませんか?
すぐに見破られるデンタルフロスのトリックを使って偽密室を作ったのも、
この本来の目的から皆の目をそらすためだったのでは?

また、金田一君が華形の遺体発見時に何か物言いたげだったのは、
彩世のときには凶器が残されていなかったのに彼の遺体には刺さったままになっていた点でしょうか。
これは「彩世の背中にナイフが刺さりっぱなしだと、犯人が毛布の中で入れ替わったときに不自然に見えるから」
なんてどうでしょう…?
ただ、これだと肝心の彩世の遺体はそのときどこにあったのか??という疑問が解けていませんが…

司と舞谷が一気にあやしく思えてきました。
引きこもってなかなか姿を見せない司が犯人という展開もある意味面白そうですが、
ここは場の流れを自然に誘導しようとしている舞谷が一歩リードか?と予測しております。

次の犠牲者候補・祝木の隣の部屋に金田一君が移動したことで、
何か興味深い展開が待っていそうな予感です。
---------- sally [ 編集] URL . 02/05, 01:59 -----
はじめてコメントします
いつも素晴らしい推理拝見させていただきます。
今回の事件ですが色が出てきてるので1人くらい色覚異常の人とか個人的にいそうな気がします。
祝木にネズミ色野郎って言った蜂倉がもしかしたらそうかもしれませんね。

色以外にもバイタルサインやら鎮静剤やらいろいろ怪しいものがありますが次回も何か起きそうですね。
---------- KAO [ 編集] URL . 02/06, 00:38 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/385-4c2c5ac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)