第5話INDEX第7話

第6話です。

今回も高遠の物語になってしまいました。
おそらく事件は佳境なんでしょうが、
第2の殺人についてはこれまでした推理を材料に
謎はすべて解けた前のヒントで微修正すれば大体当たっている
ところまでは出せてているので、第6話で一応大事なのは、
「蟻地獄壕」が普段は一般公開されていて、
誰にでも今回の殺人の計画を練ることができたというところにくらいでしょうか。
(その前に高遠が絡んでいるの一言でお膳立てに関する整合性は
 軒並み必要ないと言ってもよさそうではありますが…)

第7話に続きます。

第5話INDEX第7話

-------------------------------------------------------------

コメント欄の使用にあたり、注意書きを設けています。
投稿の前には、下記ページの注意書きを必ずお読みください。

コメント投稿の際の注意

スポンサードリンク


  
コメント

はじめまして。いつも推理興味深く見せて頂いてます。
ところで僕は今回のトリックは、毛布の下に死体、ではないと踏んでいます。
理由としては3点
1、高遠のルーツ探しに伴う館関係の話、という括りで考えると、薔薇十字や亡霊校舎同様、あの建物の構造にトリックが関わってくる、と思われる点。
2、キャラごとに割り当てられた色。これがトリックに深く関わってると思う点。
3、メタ的な話になりますが、蝋人形城の密室トリックの焼き直しになってしまう点。金田一はトリックに関しては焼きなおしは思い浮かばない。深く推理する読者からしたら穴だらけだったり掘り下げ不足でも、一見さんが見れば「おおすげえ」と思うような新しさは常に追求してる気がする。

以上の内容から、僕は色と館の構造を使ったトリックであると考えてます。
といってもまだその内容は全然分からないんですが…。
---------- 岸 [ 編集] URL . 02/16, 09:38 -----

>岸さん

はじめまして。

1は言われると確かに無視できない、3はコメントをいただいたときに
「蝋人形の亜種」という言葉を添えられていたこともあり何とも言えません。
2に関しては、毛布トリックの場合も色を一応使っていて、
割り当てられた服の色と同じ毛布がかけられることで、
イメージとして死体と毛布が強く結びつくからこそ
絶好の隠れ場になる、とか言えばそれっぽくないですかね。
現状、毛布以外に「色」の入り込む余地がなさそうに思います。

また、佳境っぽいにも関わらず伏線の少ない現状において
要素としてものすごく浮いた毛布が、
何の手がかりにも繋がらないミスリード以下のアイテムとして
使われない可能性が金田一的に低い気がしますがいかがでしょうか。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 02/17, 02:15 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/387-651c2460
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)