第3話INDEX第5話

第4話です。

絵東が順当に殺害されましたが、
それよりも今回はターゲット達が過去の悪事について語る
(最近の金田一では)珍しい動機関連重視の情報が派早く出てきました。

第1話冒頭の少年は青桐岳人と判明、
そして絵東、冬部、斧田の3人は
ストレートに青桐少年をいじめて事故死させていたわけですが、
さらに少年の家族も一家心中でこの世を去っていました。

墓石に刻まれた青桐一家の死亡日に年が抜けているのは
長期連載作品の漫画時空的にはっきりさせたくないための処置と解釈して
出てこないものととりあえず仮定して、

●少年が死んだのが15年前
●ターゲット3人の少年院収容期間を2年以内とする
 (一般的な期間は11ヶ月~12ヶ月程度とのこと)
●少年の死亡日は9月2日
●家族の死亡日は4月5日
●夜桜郷(東京内)の桜の開花日を3月下旬くらいとする
●ターゲット出所時、青桐一家への墓参りの形跡なし

とすると、少年が死んだ7ヵ月後に家族が死亡し、
ターゲットの出所は少年の死亡日から1年7ヵ月後くらいになるんでしょうか。

何を考えているのかというと、
過去の猟奇殺人の時点でオーナー+医師二人と重要人物がいて、
さらに青桐少年が今回の殺人の動機に絡むと思われていたところに
青桐一家まで絡んできそうでキーマンが多くなってきたため、
謎をすんなり解明しやすい(解答編をスムーズにまとめる)構成という観点で

「写真の医師=虎元」

と予想したように、容疑者の中に
死んだとされている青桐一家の誰かを入れる余地はないか、ということです。

年齢的に近くなるのが青桐夏美と葉崎栞(22) なんですが、
青桐夏美が生きていたとして23歳以上になりそうなんですよね。

さらに、葉崎を犯人にすると、墓石に名を刻んだ誰かは葉崎(犯人)
ではなくなる流れになりますし、
つまり現時点では全然よくわからない、という話です。


素直に少年の死が事件の動機に関わっているとして、
青桐一家と親しかった誰かが、ターゲット3人が今それほど
過去の過ちを後悔していないことを夜桜亭で偶然知ってしまった、とか
15年前の事件が今回の事件を引き起こす理由は妄想できますが、
15年に子供だった人物がようやく復讐できる年齢になった、などと妄想することもできて・・・。

と、まだまだふわふわした感じは継続したまま第5話に続きます。

第3話INDEX第5話

-------------------------------------------------------------

コメント欄の使用にあたり、注意書きを設けています。
投稿の前には、下記ページの注意書きを必ずお読みください。

コメント投稿の際の注意


スポンサードリンク


  
コメント

今週話、動機に関すること以外ほとんど情報が得られませんでしたね...
この犯人は、動機が青桐岳人の復讐だとしても青桐家の人物とは限らないと考えています。
例えば、岳人やその家族と親しかった友人や恋人でも充分成り立つため、ほとんどの容疑者は行けると思います。
ただ、今回の動機は青桐岳人の復讐では無い気がします。
なぜなら、絵東や冬部が本心から反省してるように見えるからです。二人の会話とかから判断して。
誰が犯人かについて考えてみると、犯人の出番は多いという傾向から、被害者の絵東を除いて今週話に唯一登場した冬部が自分の中で少し怪しくなりました。
彼が犯人だと仮定すると動機が複雑なややこしくなりそうですが、次話に期待したいです。
最後に要望です。キョウタローさんが誰を怪しいと考えているかの犯人度ランキングがあれば教えて欲しいです。
---------- ウィザード [ 編集] URL . 05/13, 21:38 -----

こんばんは。
動機が被害者側から語られるのは珍しいケースですね。
気になる点としては、第二話で冬部が「毎年夜桜郷に桜を見に来るようになってもう5年~」発言をしてましたが、回想で出て来た3人の外見=25歳には見えないし記事内にもあるように少年院にそんな長くいるわけないしここの矛盾どうするんだろうな、というところですね。

墓石は関係あるとしか思えないのですが、半年から1年の誤差を出しても年齢的に被る人間がいないのが辛い…


---------- ブレイブ [ 編集] URL . 05/13, 22:33 -----

こんばんは。
15年前に子供だった人物が復讐できる年齢になって…というキョウタローさんの予想は少し違うような気がします。
被害者組が当時15歳だった故に少年院送りで済んだように、犯人も自分が少年院送りで済む年齢のうちに被害者組を殺そうと思うはずだからです。その方が被害者組への皮肉にもなりますし。
もう一つ、被害者遺族の立場にたった剣持警部の激昂を見て剣持警部の殺人がチラつきました。
もし、あの事件を思い起こさせる事が作者の意図だとしたら被害者組の冬部が怪しく思えます。
---------- 意子案 [ 編集] URL . 05/13, 23:06 -----

こんばんわ、自分もあの墓を見て、葉崎犯人説を考えましたが、歳が合わないのが現時点で否定されてしまってますね。年齢をごまかしてるのであればともかく…
---------- [ 編集] URL . 05/14, 02:07 -----

>ヴィザードさん

>今週話、動機に関すること以外ほとんど情報が得られませんでしたね...

むしろ、今回みたいな話を毎回事件で盛り込んで欲しいですね。
最近はトリックに誘導されて場所移動しているうちに
事件が終わってしまう印象がありますし。

>この犯人は、動機が青桐岳人の復讐だとしても青桐家の人物とは限らないと考えています。

もちろんそうですね。
記事では、解答編で語らせることが多そうなので、
犯人が青桐家の人物だと解答編をスムーズに動かせそう、と想像しただけで、
そこは犯人が青桐家の人物でなくても上手く構成すればいいだけの話ですし。
逆にスムーズに動かなかったり納得いかなかったりという可能性もあります^^;

>ただ、今回の動機は青桐岳人の復讐では無い気がします。
>なぜなら、絵東や冬部が本心から反省してるように見えるからです。

どうなんでしょう。反省しているにしろしていないにしろ、
絵東の認識の甘さから出た一言で警部を激高させているわけで、
いまだ恨まれ続けている可能性は十二分にあります。

>誰が犯人かについて考えてみると、犯人の出番は多いという傾向から、
>被害者の絵東を除いて今週話に唯一登場した冬部が自分の中で少し怪しくなりました。

確かに!良い視点ですね。
出番が多くてキャラ立ちしているのに加えて、顔もバイト二人と比べて
個性があるのでこれから自分も注意して彼を見てみます。

>誰を怪しいと考えているかの犯人度ランキングがあれば教えて欲しいです。

もう4話ですし6話で重要な手がかりが出そうなので
パスさせてください^^;


>ブレイブさん

辻褄を合わせるなら、少年院を出て夜桜郷を訪れてから数年後(7,8年後)に
成功してお金がたまって夜桜亭で集まるようになった、という流れでしょうか。

>墓石は関係あるとしか思えないのですが、
>半年から1年の誤差を出しても年齢的に被る人間がいないのが辛い…

墓石の年齢は現状何も一致しないんですよね^^;


>意子案さん

>15年前に子供だった人物が復讐できる年齢になって…というキョウタローさんの予想は少し違うような気がします。
>被害者組が当時15歳だった故に少年院送りで済んだように、犯人も自分が少年院送りで済む年齢のうちに
>被害者組を殺そうと思うはずだからです。その方が被害者組への皮肉にもなりますし。

少年院送りで済む年齢のうちに被害者組を殺そうと思う、その方が被害者組への皮肉にもなる、
そう思う犯人がいてもおかしくはないですが、そこは人それぞれという気がしますね。
こと金田一世界ではほとんどの犯人が逃げ切る気マンマンなので人を殺しているので、
少年院に送られる心配もほとんどしなさそうな印象です。

その前に、15年前に子供だった人物が復讐できる年齢になって…という想像自体特に
自信も根拠もあるわけではないので「予想」ではなく「妄想」としているわけですが^^;

>被害者組の冬部が怪しく思えます。

冬部を犯人にする場合、問題編後半をどう盛り上げるのか気になります。
例えば剣持警部の殺人では、二人殺害後に他殺に見せかけた自殺(未遂)で山場を作りましたが、
「犯人に襲われて生き残るイベント」でもなんでももう一山作りそうですね。


>名無しさん

年齢は自称でなくて神の視点で表示されてますからね。
黒死蝶でそいつが犯人と言っているような年齢修正のアナウンスがありましたが、
そこは期待するところじゃないですし。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 05/18, 03:50 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/396-207c1319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)