第4話INDEX第6話

第5話です。

今回は事情聴取回でしたが、
最も重要なのは、聴取開始前に金田一が抱いた疑問だと思うんですよね。
絵東はバスがないのにどうやって帰ろうとしていたのか。
その理由を推察しようとした金田一の思考はマスク男の電波によって遮られてしまったわけですが、
この伏線の貼り方からすると、答え自体はそんなに難しいものではなく、
ただ現時点でストーリー的に推理を進めたくないのかな、などと感じました。

簡単に思いつくのが、犯人に

「車で来ているので一緒に帰りましょう」

と誘われていたという答え。
答えが合っていると仮定して、
誰が誘ったかと考えると、
冬部は前回夜桜亭に残るといっていたのでなし。
マスク男の誘いに乗るとも考えづらい。
従業員には仕事がある
(「こんなことがあったので」「ちょうど買い物の用事が」と車を出す
 口実を作れないこともないけれど)。
そうすると、宿泊客で女性で、一応顔見知りで年齢も近い三夜沢渉子が
一番スムーズに絵東を誘えたのではないかと思えてきます。

三夜沢の発言に注目してみると、
絵東の死体発見時には、

「彼女こっそりと一人で逃げ出そうとしたところを狙われたのね」

という一言。
同行者である冬部の存在を知りつつ、
「こっそりと一人で」と思い至ったことに若干の不自然さを感じさせます。

事情聴取時には、
絵東の死亡推定時刻に外で虎元を見たと証言しており、
虎元はこれを否定しています。
どちらかが嘘をついていることになりますが、
虎元は人を殺していそうな顔をしているので、
嘘をついているのは三夜沢の方です(非三段論法)。

後は、「裏でゴミ処分」をしていた葉崎は
三夜沢が絵を描いていた場所で見えないとおかしいか
どうかもポイントとなるかもしれません。

そんなわけで第5話で怪しいと睨んだのが三夜沢になります。

第6話に続きます。

第4話INDEX第6話

-------------------------------------------------------------

コメント欄の使用にあたり、注意書きを設けています。
投稿の前には、下記ページの注意書きを必ずお読みください。

コメント投稿の際の注意


スポンサードリンク


05.23 (Sat) 19:28 [ 未分類 ] CM7. TB0. TOP▲
  
コメント

こんにちは。
虎元と三夜沢の証言の間で矛盾がある→どちらかが嘘をついている、という過程で私も彼女に目を付けた次第です。ただ記事にある「たった一人でこっそりと~」は見落としてました…orz
絵東殺害時のアリバイは全体的に「ところどころ成立しているけどみんなあやふやである」という結論から、今回アリバイトリックはなさそうだと感じました。

移動手段は私も気になり先週号を読み直したところ、
冬部「バスはもうないけどどうする?」
絵東「タクシーでも呼ぶわ」
との発言があり少なくとも絵東の移動手段は自分の車でないことは確かなようですね。
---------- ブレイブ [ 編集] URL . 05/24, 03:48 -----

>ブレイブさん

「たった一人でこっそりと~」は現時点では、
意味を持たせていないかもしれない、
怪しい人物の発言としては怪しいかもしれない
くらいの感覚ですかね。
絵東殺しには確かにアリバイトリックの要素はなさそうです。

移動手段はタクシーにせよ車にせよ、
絵東は宿泊キャンセル時に移動手段を決めていて、
葉崎はそれを知らなかったためフロントで戸惑っているととれるので、
とりあえず葉崎は犯人から外していいかもしれませんね。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 05/24, 19:20 -----

三夜沢と虎元の発言の矛盾してるから、どちらかが犯人では、ちょっとつまらないかな。ちょっと露骨すぎるし。少なくとも、金田一はこの矛盾に気づいても犯人をこの2人に絞っていないですし。
被害者たちと同世代の三夜沢が一番動機作りやすいですけどね。
---------- [ 編集] URL . 05/26, 00:08 -----

この人が犯人でなかったらおよそ話が成立しない、という事件は久しく無いですね。
三夜沢が犯人だと仮定して、虎元を見たと嘘をつくことはかなりリスキーな事だと思います。
それよりは、嘘をついているのは虎元で殺人犯が三夜沢という展開の方がありな気がします。
虎元がどことなく、タロット山荘の事件で無線を壊した魔太郎ポジションに見えてきました。
殺人には関係無いところで秘密を持っているという意味で。
また、容疑者の年齢について、人物紹介枠内での情報は嘘があり得ると思います。
ナレーションで「彼女、葉崎は22歳である。」と言うのと違い、あくまで22歳として世間で通してるという意味で作者は紹介してるかも知れないためです。
---------- ウィザード [ 編集] URL . 05/26, 23:55 -----

>名無しさん

>三夜沢と虎元の発言の矛盾してるから、どちらかが犯人では、ちょっとつまらないかな。

二択というか、記事ではネタ的に極端に端折っていますが、
状況やパターンから真っ当そうな三夜沢が嘘をついていて
なんやかんやで犯人になるかもとやや乱暴に目星を付けたけなので
まだまだわかりませんね。

>少なくとも、金田一はこの矛盾に気づいても犯人をこの2人に絞っていないですし。

バレバレになることを防ぐために思考の流れが不自然になることはあるので注意です。
逆に金田一が堂々と犯人をこの二人に絞ったら、
その時は高確率で他の人が犯人になるわけですが(笑


>ヴィザードさん

>それよりは、嘘をついているのは虎元で殺人犯が三夜沢という展開の方がありな気がします。

あるかもしれませんね。

>また、容疑者の年齢について、人物紹介枠内での情報は嘘があり得ると思います。

キバヤシ「名前の脇の年齢は世間で通してる嘘の年齢だったんだよ!!」

ΩΩΩ<ナ、ナンダッテーー!?

かなり考えすぎに思えます。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 05/27, 02:38 -----

今更ですが、ウィザードさんの「人物紹介に嘘」が気になったので読み返して確認してみました。

今までの偽名犯人のうち、小田切進と周龍道は関係者の中で不自然に一人だけ人物紹介ナシですが、
美作碧と不破鳴美は人物紹介アリでしたので、「人物紹介に嘘がある」可能性は否定しきれません。

とは言え、トイレやスプーンや英国旗のように、嘘がある場合はきちんと描写があるはずなので、
「嘘かも知れない!」と身構える必要は無いだろうと思いますが。
---------- error [ 編集] URL . 06/05, 17:09 -----

>errorさん

言われて読み返しました。
「美作碧(17)」、はっきり四角内で嘘をついてますね。
ご確認ありがとうございます。

>ウィザードさん

こちらの認識不足でした、申し訳ないです。
世間で通しているを超えて、
短い期間の偽装でも四角に入れていた例があったんですね。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 06/05, 23:19 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/397-266335ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)