第7話追記INDEX第8話

もはや自分では何も考えていない状態で継ぎはぎでお送りしますが、

第6話 ハリーさんコメント

>今回の違和感ですがずばり分かりました。
>葉崎栞の出席番号がおかしいです。

>彼女は21番といっていますが男子、女子の順、
>クラスの人数を30から40人と仮定すると
>30番台になるのが妥当です。

>となると、彼女は小学生時代苗字が異なり、かつ
>早い番号の苗字だったと推測されます。


⇒青桐


第6話 きせさんコメント

>私なりに考えてみたのですが、
>出席番号のくだりで違和感を感じた人物が一人いました。

>それは葉崎栞です。

>根拠は小学校1年入学時の出席番号を
>何の迷いもなく答えたためです。

>佐木くんですら、半分うろ覚えのような形で
>答えたのに。

>出席番号は普通、
>昔の記憶であればあるほど
>一番最初とか一番最後など特徴的な順番でない限り
>はっきりと覚えてないと思います。


⇒男女混合で21番である可能性が低い

【ニュース】 小学1年の35人学級 法改正が成立 今年度から (2011年4月15日15時1分)

公立小学校1年生の1クラスあたりの上限人数を40人から35人に
引き下げる義務教育標準法改正が15日、参院本会議で全会一致で可決、成立した。
近く施行され、今年度から適用される。


⇒男子20人で1~20、
女子20人で21~40で、
21番(女子の一番最初)⇒青桐栞

こっちですかね。


敷島の「先生の真正面」⇒小学校の教室左上は、
「隣が柴田」を「千葉県は誕生日順」というネタで
(ネタが千葉県全域に適用されるという乱暴な設定で)嘘をついているとして、
合わせ技で「敷島が昔は青桐姓だった」に持っていけると思ったものの、
そうすると、「先生の真正面」は本当で「隣が柴田」は嘘という
都合の良い解釈が必要であると思い至ったため、

「葉崎が犯人で昔は青桐姓だった」の方に賛同します。

そうすると第1の殺人の密室的にいよいよ冬部が共犯という他なくなりますが、
そこは追記1の内容と変わらず、
後はブザーの件と、自殺を他殺に偽装すると
かばったはずの犯人に疑いの目が向くということで
冬部の自殺もないという認識は変わらず。

ただし、敷島犯人説を葉崎犯人説に変えると、追記1のコメント返信でずらずらと書いた

では絵東殺害後の事情聴取で何が「重要なヒント」となっているのかが気になってきます。
三叉沢と虎元の証言の矛盾はとりあえず別問題(鬼方関連?)として、
アリバイを整理すると、誰にも一人になる時間があったというのが現状。

思いつくのは動機発生のタイミング示唆で、
証言を信じるならば、
ターゲット3人組と初めて顔を合わせたのは

敷島 一年前
葉崎 現在
その他 二年以上前※

 ※毎年を来るを今年で3回目以上ととる、
  北屋敷ははっきりしていない?

青桐家の事件が動機に繋がっていることは明白であり、

「15年前の事件が動機になって何故今頃になって復讐されるか」

という疑問も重要な(解ける)謎になっている可能性が高く、
この疑問を解く鍵として一連のシーンを入れたのではないでしょうか。
もちろん、敷島以外の従業員や常連が青桐家の縁者で、
昨年偶然三人組の過去を知る、または葉崎がどこかで3人組とばったり出くわして…
という筋書きだって書けないことはないですが、
疑問への解にはなり得ません。


これがおじゃんで、第5話の事情聴取で読み取るべきことろがわからなくなるのと、
「15年前の事件が動機になって何故今頃になって復讐されるか」
の手がかりがなくなるのが非常にモヤモヤします。

そしてこのフラフラ状態、薔薇十字館で失敗したときの感覚と非常によく似ています(とても不吉なフラグ)

第7話追記INDEX第8話

-------------------------------------------------------------

コメント欄の使用にあたり、注意書きを設けています。
投稿の前には、下記ページの注意書きを必ずお読みください。

コメント投稿の際の注意



スポンサードリンク


  
コメント

まだ、主犯は敷島だと考えています。
その理由は小学校時代の話にあります。
葉崎が出席番号の21を覚えていたのは女子で1番目だったから、という考えは飛躍が大きい気がします。
まず、佐木がキリのいい番号とはいえ出席番号を覚えてたというのは、「番号を覚えてるのは不自然じゃないですよ」という主張に見えます。
また、私は「な」から始まる苗字で、高校1年時の40人学級で出席番号は23番でした。
そのため、葉崎で21番というのも、男女混合ならおかしくないと思います。
敷島の「隣が柴田」発言と「先生の真正面」発言は別のタイミングで出たものであるため、うっかり後者の発言をしてしまい話がちぐはぐになったのだと考えます。
---------- ウィザード [ 編集] URL . 06/16, 16:03 -----

キョウタロー様、前回は大変丁寧なお返事有難うございました。

そしてこれは急展開ですね(笑)
もっとも自分もずっと主犯が誰か確信が持てない状況ではありますので、お気持ちは良く分かります。

葉崎説は私も見かけたときなるほどとは思ったのですが、自分の小学校(2回ほど転校しています)では男女混合の番号かもしくは男女別でそれぞれ「男子1番」「女子1番」と数える方式だったため、「女子は21番から」というのにいまいち乗れませんでした。静岡でどうだったのかまでは調べておりませんが。

そしてブザーの件ですが、私は単純に「犯人に襲われたのだと偽装するため」で説明できるのではないかと思っています。
確かに冬部殺し単独だと自殺を他殺に見せかける意味がなさそうなのですが、斧田殺しと同じ密室、同じ見立てで冬部が死ぬことで主犯に実行不可能な連続殺人に仕立て上げられるのでしたらかばうための選択肢としてはありかと思います。
(そう言えば今回、ここまでの推理で「血吸い桜に見立てた理由」がまだ出てきませんでしたので、そこもクリアできます。つまりこの場合、斧田を殺したのは主犯だが見立てを施したのは冬部で、この時点で彼は死ぬつもりだったということになりますね)
あとは冬部自身も家族たちのために殺人犯としてより被害者として死にたかった、みたいなことはあるかもしれません。


ところで、おそらく事件とは直接関係無いのですが、マスターキーが1本しかなくしかもやたら厳重に管理されているこの旅館、普段から客室の掃除などはどうやっているのでしょう。「お客さんの部屋を掃除していた」と証言している敷島辺りは普通に考えてマスターキーを使用しているはずなのですが、これだけ密室殺人が頻発しているのにマスターキーの使用履歴についてオーナーも北屋敷も全く言及していないのはちょっと不自然に映ります。

---------- えっくん [ 編集] URL . 06/16, 17:42 -----

>ヴィザードさん、えっくんさん

何を言われてもそんな気がしてくる状況ですが、
お二人のご意見に乗っかって、
面白くなりそうな敷島の方を選びます!

>ところで、おそらく事件とは直接関係無いのですが、

「金田一少年の推理ミス」ネタ的ですね。
明らかになることはきっとないでしょうw
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 06/16, 21:20 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/401-9d695a3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)