第3・4話|第6話

第5話です。

キーパーソンが増えました。
というか音松の死んだ二人の妻についても
手がかりが増えました。

【事件の鍵を握る死者/行方不明者】

●白神蓮月
●白神黄介
●白神蓮月を名乗る男(死亡)
●鬼門影臣
●白神天音 NEW!
●白神鞠乃 NEW!

「過去の出来事がなんらかしら絡んでると思うんです」

という金田一の発言から、5ページを使って
音松に焦点をあてた描写の中で二人の妻の情報が
与えられているので、このときの情報は
後で使われると思っていてよさそうです。

そういう考えをしてみたときに使われそうな気がしてくるのが
二人目の妻、鞠乃。
天音が亡くなったのは30年前で、今回の事件の因縁となるには少し過去すぎ、
対して鞠乃が亡くなったのは7年前で、
その1年前には旅館の立ち上げにも関わっています。
死に方も不自然な首吊り状態の事故死。
このとき既に愛人?の姫小路鏡花は35歳。
前妻の息子である白神左紺は31歳。
事故以外の何かを疑ったときに線で繋げそうなのはまずこの二人。
犯人っぽい蒼葉はまだ10歳ですしね。

ということで「死んだ妻も事件に関わっているっぽい」
ということしか言っていない気もしますが、
今回はここまで。

第6話に続きます。

p.s. 第2話コメント返信を非公開で投稿していたようです、ごめんなさい。
   管理人(自分)しか見れない^^;

第3・4話|第6話

スポンサードリンク


  
コメント

左紺から鍵を奪ったという考えから、犯行はかなり可能そうに見えてきました。
左紺をこっそりと蔵に運びこんだことには何かしらトリックがあるようですが、見当がつきません。
建物の見取り図などがあれば注目していきたいと思います。
---------- ウィザード [ 編集] URL . 07/21, 00:14 -----

>ウィザードさん

なるほど、偽蓮月の密室は普通に左紺の鍵を奪ったで解決、
左紺殺しのほうがポイントとなる推理ですね、
言われてみるとそんな気がしてきます!
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 07/26, 00:31 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/432-24fa05ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)