上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


第5話|第7話

犯人確定。

第6話です。
やっぱりこの作品は、金田一が何かに気づいたところを起点に推理するのが手っ取り早いですね。

「どういうことだ?これは・・・・
 まさか・・・・この事件の真相は―――」

と、これは金田一的に「犯人わかっちゃいました」と同意義。
その前の描写を読めば犯人がわかるといういわば公式です。

もっとも、今話最後の描写は過去の白神家団欒の写真、
そしてその時から時間が止まってしまったように変わらない
元居間を眺めて何かに気づく金田一と、
何か仕込んでいるのは一目瞭然です。

そんなわけで、普通の人は写真部屋と現在の部屋との違いを探しそうな
ものですが、そんなことをしているようではまだまだ甘い。
写真の角度と大きさを調節して、現在の部屋と画像を重ねてみるとかやっても無駄

WS000019.jpg
(時間を無駄にしました)

何故なら変わっているところはほとんどない、
その、変わっていないことがおかしいんですね。

酔って取り乱した音松によって荒らされた元居間。
元居間の写真をなんとなく持ち出してしまった金田一。
しかし、金田一が戻ると元居間は(ctrl+c⇒ctrl+vを押したレベルで)
寸分の違いなく元通り過去のよう。
元居間を元通りにしたのは誰か。

犯人は社氏見習い、鷺森弦です。

●元居間は従業員が立ち入りを禁止された母屋になる
●鷺森弦は酒蔵に入ったばかりの新人

ということで、部屋の元の様子を知らないはずの
鷺森が部屋を綺麗にしてしまったことで、
その正体を金田一が感づいたんですね。

他にも、白神音松二人目の妻、鞠乃の死はタブーになっていて、
一部の人間を除いて事故現場はおろか事故のことは知らないはずが、

「昔あそこで人が亡くなる事故がありましたから」

と、鷺森はここでも尻尾を出しています。
今回の事件のヒロイン、蒼葉あたりが犯人だろうとたかをくくっていましたが、
しょうがないです。
1ページの容疑者リストを見てみれば一目両全ですが、
今回の事件のヒロインは、白ちゃんだったんですね(可愛い)

というか鷺森は地味すぎて犯人になっても何も面白くならないだろうという先入観で
まったくのノーマークでしたが、なるほど
地味で存在感を消していた下っ端が、実は正体を隠した誰かである、
とわかる構成となっていればその印象は変わってきます。

それでは鷺森弦は本当は誰なのかというと、
おそらく本物の白神蓮月。
流れ的に左紺が蓮月を焼死させて黄介に罪を着せようとしていたのが
確定的であり、黄介が蓮月を殺したという偽装メールを堂々と出していることから
黄介は左紺に消されていると思われます。

「鷺森弦=白神蓮月」であると、
偽蓮月のDNA鑑定と「医者殺し」の潜伏問題もあたりがつきます。

鷺森はひょんなことで知り合った「医者殺し」を白蛇村に身を隠せとそそのかし、
自分のDNA鑑定をもって白神蓮月に仕立て上げたうえで
白神蓮月として殺し、「白神蓮月の死亡を確定させた」んですね。
今回金田一は偽蓮月のDNA鑑定のやり直しを頼んでいたので、
そこは素直に違う結果が出てくるのでしょう。

後は、白神左紺がやったことを推理すると、
自分が跡取りとなるための黄介殺し、蓮月殺しの未遂、
あとはおそらく事故に見せかけた鞠乃の殺害で、
鷺森の殺人の動機は復讐+別人としての白蛇酒造の再興といったところでしょうか。

第7話に続きます。

第5話|第7話


スポンサードリンク


  
コメント

写真の黒い服着てる人と、鷺森弦が似ているなと感じました
ただの思いこみかもしれないですけどねー、メガネかけたら鷺森弦みたいになりそう
だなーっと

写真と片付けられた部屋と変化が全く無いって無ことがおかしいってのは同感ですー
---------- ノエル [ 編集] URL . 07/26, 21:13 -----

言われてみれば、犯人は鷺森で間違いないですね。
そういう目で見ると、今回の蔵のシーンなどは巧みなカムフラージュがなされています。
第1話の扉絵の犯人シルエットの体型が女っぽかったので、蒼葉と鏡花に注目していました。
この後は、鷺森が鍵を手に入れた時刻と死体を隠したタイミングについて考えていこうと思います。
---------- ウィザード [ 編集] URL . 08/02, 22:40 -----

>ノエルさん

>写真の黒い服着てる人と、鷺森弦が似ているなと感じました

顔は変えてるんでしょうが、
それとなく同じ人物の雰囲気を出しているのかもしれないですね。


>ウィザードさん

蔵のシーンも部屋片付けのシーンも
さりげなく大胆な提示の仕方で好みです。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 08/03, 06:52 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/433-02f8abe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。