前の更新次の更新

以下、新見錦さんがとてもとても怪しいという点について推察していきます。


■事件で殺される人数

以下、今回の事件は身代金目的の誘拐という表向きの犯罪を隠れ蓑に、
受け渡しの失敗など理由をつけて受け渡しメンバーに選ばれたターゲットを殺害する、
という予想を前提に話を進めていきます
(身代金のみが目的だった場合簡単に覆ります)。

まず、今回の事件では被害者は何人出るかという話ですが、
ターゲットの選定方法と事件の構造から1人と予想しています。

第1に、ターゲットの選定方法。
これはこの追記前の推理と被りますが、ターゲットが同姓同名コンテストに参加すると知りえた犯人が、
ターゲット(山南敬助)の同姓同名が会場に1人ということを見越して
身代金受け渡しのメンバーとして他の隊員の同姓同名を指名して紛らわす形で指名した
というのが現時点での考えです。

この山南が元々参加したかったであろうコンテストは、
町の新選組まつりの一企画で、景品くらいは出るかもしれませんが、
他の事件でターゲットを呼び寄せるようなレベルの高価値のものは出てこない雰囲気です。

ここで、逆に考えると、真犯人が殺したい人物がたまたま二人以上新選組の同姓同名で、
たまたま町の新選組まつりの一企画に参加すると仮定すると、
「ターゲット(山南敬助)の同姓同名が会場に1人ということを見越して」
の度を越して都合の良い話にってしまいます。

ここまでの話だと、新見さんと山南は「会場に1人しかいない」という
条件が同じなので絞るのは時期総計、と思われるかもしれませんが、
金田一の協力要請に対して
途中で手を挙げてくれた新見さん、
最後に誘導されるようにメンバーに加わった山南、
2人を比較したときに、ターゲットだった場合に
解答編でスムーズに説明できるのは山南です
(山南がターゲットでない場合、
 誘導されたような描写は必要なかったことになります)。

第2に、事件の構造。
身代金目的の誘拐事件という表向きの構造的に、
受け渡しメンバーが1人でも死んだ時点で
受け渡しは止まってしまうのではないかという話です。
速水玲香誘拐殺人事件を踏襲したものになるというか、
あちらも主目的が殺人で、
受け渡しが失敗するよう仕向けていましたが、
今回も山南が死ぬ→受け渡し中止→なんやかんやで二三救出
みたいな流れいなる気がしているのですが、いかがでしょうか。


■「1人だけしかいない」が2人いた理由

ターゲットになると予想している山南と同じく、
会場に同姓同名が1人もいなかった新見さん。
受け渡しメンバーに潜り込むとき、
他に同姓同名が1人もいないことで成功率は100%になりますが、
同姓同名がいても、
厄介ごとに巻き込まれることになるため迷う他者より先に
正義感があるふりをしてすぐ名乗りをあげれば
その成功率は高そうであり、
同姓同名が1人もいないことはメンバーに
潜り込むための必須条件ではないと、一応は考えています。
たまたま、も許されるかもしれません。

しかし、予想が当たって、山南1人だけが殺されたら事情は変わってきます。

誘拐事件に偶然巻き込まれて山南は死ぬこととなったと皆は結論付け、
金田一は、本当に偶然だったのか、疑問を抱くことでしょう。
そこから山南敬助が「1人だけしかいなかった」ことから事件の真の姿に気付く、
このとき、同じく「1人だけしかいなかった」新見錦が、本当にたまたま
1人だけしかいなかったのだとしたら、物語的に邪魔になるんです。
一方は必然、もう一方は偶然。
そしたら、最初から「1人だけしかいなかった」なんて設定にしなければいい話なんです。
そんな台詞を入れてしまったからには意味をつける必要がある、と言う話です。


■新見錦は新選組ではない

この事実についてコメントでお教えいただいたとき、
上の項と色々結びついた気がしました。
新見錦は幕末の水戸藩浪士、壬生浪士(後の新選組)幹部であって、
新選組になる前に死んでいるということなんですね。

[新選組 有名ランキング] [新選組 人気順]などで検索したとき、
通りで名前が挙げられないわけです。

今を生きる新見錦さんが、町のお祭りの新選組同姓同名コンテストに参加する、
これは全然問題ないでしょう、お祭りですし、楽しんだもの勝ちです。

しかし、この名前を真犯人が指定することは話が別。
会場で1人しかいなかった事実が物語っていますが、
本来新見錦を指名するのはリスクが大きすぎるんです。

今回の事件の舞台がドラゴンボールのコスプレ会場だったとして、
ゴクウ、クリリン、ベジータ、ヤムチャ、ピッコロにまぎれて、
アラレちゃんを指名したようなものです(若干違う)。
いるかもしれないけど、いないかもしれないんです。

このことが示す事実は一つ。
犯人は新見錦が会場にいることをを知っていたんですね。


まとめると、

1.表向き誘拐で殺人事件を起すのでターゲットは1人となる可能性が高い
2.同姓同名が1人しかいなかったことで
  不本意ながら協力することになった山南敬助がターゲットにされる可能性が高い
3.同じく新見錦に同姓同名が1人しかいなかったことについて
  物語の中で理由付けされる可能性が高い
4.無作為抽出目的で受け渡しメンバーに「新見錦」を指名するのはリスクが高い


以上を踏まえ、新見錦さんがとてもとてもとても怪しい、というお話になりました。

前の更新次の更新


スポンサードリンク


  
コメント

少しはお役に立ったようで、光栄です。仮に複数人犠牲者が出るのであれば、新撰組で死んだ順、という可能性もあるのでは?
新見錦は置いておくとして、山南敬助→近藤勇→土方歳三→永倉新八→斎藤一、の順です。逆に、新見錦がいなくなる(あるいは、新見錦にされた誰かの遺体が出てくる)→山南が殺害される、段階で、そういうミスリードに誘導される、ということも考えられますね。
---------- 通りすがり [ 編集] URL . 07/16, 00:21 -----

こんばんは、

先に書かれてしまいましたが、新見錦のみ関係性が他の5人と異なっています。

新撰組になる前、近藤・土方の派閥と芹沢鴨という人物が率いる派閥と別れており、新見は芹沢派でした。

芹沢鴨は粗暴な人物であったとされ、乱闘騒ぎや商店から金銭の要求をしており、土方、沖田、山南、他省略に暗殺されました。(正確には新見は先に粛清されています。)

この後、新選組を名乗るようになり、池田屋事件等でよく知られる編成となります。

また、芹沢や他の隊長格の人物を差し置いて、新見が選ばれているのも違和感でした。

山南は新撰組から脱走したため〔土方と対立した説が有力〕切腹を命じられます。

その際、介錯をしたのが沖田総司だったので

山南が被害者、沖田が真犯人なのではと思いました。
---------- ハリー [ 編集] URL . 07/17, 20:00 -----

>通りすがりの方

新見錦の情報、おそらくクリティカルな手がかりです、ありがとうございました。

>仮に複数人犠牲者が出るのであれば

1人死んだ時点で取引が止まらない
(さらに人が死ぬ)話運びは実現させるのが難しい気がしています。


>ハリーさん

なるほど、やはり新撰組の知識がある方からすると、
新見は違和感の出るチョイスになるんですね!

>山南は新撰組から脱走したため〔土方と対立した説が有力〕切腹を命じられます。
>その際、介錯をしたのが沖田総司だったので
>山南が被害者、沖田が真犯人なのではと思いました。

こちらもなるほど、今後作中で開示されそうな情報に思えます!
一方で、名前には「山南が被害者、沖田が真犯人」
が推察できる情報が入っているとすると、
犯人が「沖田総司」を名乗ることで自爆することになるのではないでしょうか。
この後の展開で、
「偶然選ばれたメンバーの1人が取引の失敗で命を落とす」
とう状況が作り出されて、
特定の誰かに対する犯人の殺意は見えない、
となった場合ではありますが。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 07/18, 01:35 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/455-c245b888
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)