上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


第9回2INDEX第10回

問1

真犯人「雪霊」は誰なのか?

黒沼繁樹


問2

堂崎次生が残したダイイングメッセージを解読し、50文字以内で答えよ!

壊されたマグカップに描かれていた「ひまわり」は弁護士バッチモチーフで、弁護士の黒沼繁樹が犯人である。
(50字)


問3

(A)瀬倉未沙殺害の時の密室トリックとアリバイトリックは?
(B)鱒井渉殺害の時に、アリバイ確保のために仕掛けられたトリックは?
(A)と(B)のどちらかを選んで250字程度で答えよ!


(A)
黒沼が瀬倉を殺害し、死体を裸にしてバラバラにする。瀬倉の部屋用の灯油タンクに胴を仕込み、瀬倉の部屋に胴を運ばせる。共犯者である堂崎次生に「後から到着するので一人二役で自分が着いていたことにしてくれ」と頼まれた堂崎一志が次生の姿で食事をしている最中、次生は黒沼に扮してリビングで彼のアリバイ作り。その間黒沼は瀬倉の部屋の外で、窓から部屋にバラバラ死体を入れる。タンクから胴を取り出し死体を窓際で組み立て、液体窒素で死体を結合。服を着せバラバラ死体であることを隠す。タンクを直し灯油を入れ、トリック完成。
(250字)

(B)
まず黒沼は、金田一と共に個室を回ってリビングに集合するよう伝えている最中、鱒井には「着替えて部屋で待機する」ように指示しておく。指示を伝えた人が全員リビングに集合したときに鱒井の部屋に行き、鱒井を殺害する。鱒井の部屋の窓を開け、急いでリビングに向かう。ここで鱒井の部屋の窓から共犯者である堂崎次生が侵入し、鱒井を背負って、雪稜山荘の外のリビング近くの壁に鱒井の死体を置く。ここで、黒沼がリビングにいる状態でピッケルをリビングに投げ込み鱒井の死体を発見させることで、黒沼のアリバイを確保することとなる。
(250字)


第9回2INDEX第10回
 

スポンサードリンク


  
コメント
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/78-848cdd77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。