第12話INDEX単行本

雪霊伝説殺人事件、堂々の完結。


第13話です。



・タカハシはもう山で人助けしないのか
・耶麻田さん(+小森さん)、タカハシの釈明が遅い
・相島ペンは?せめて顔を見せて
・最初神城は黒沼の荷物をどの程度用意していたのか
・1億円(2億円)はなぜもらえないのか


と疑問、興味と色々残っていますが、
黒沼にも小さな救いが与えられ、
高橋さんとの耶麻田さんの長いすれ違いも終わって、
事件自体はすがすがしく締め括られたのではないでしょうか。



色々と残念な点はありましたが、
いずれ連載されるであろう新作長編には期待しています。
これにて雪霊伝説殺人事件は終了。


次号、「速水玲香と招かれざる客」に続きます。



――――――――――――――――――――――――

=真・雪霊伝説=

雪稜山荘で鉄格子のある101号室に泊まり、その夜がひどい吹雪だったら…
決して窓の外を眺めていてはいけません。雪霊を見つけてしまうからです。
その雪霊は、良く見ると体のパーツが繋がっていなくて、バラバラのパーツが
ふわふわと浮いて、それが集まって人の形を成しているのが目撃されています。
その霊は女性で、どうやらこの山荘の101号室でバラバラにされて
山荘近くの山に捨てられ、熊の餌にされたそうなのです。
捜索で骨も発見されたそうなのですが、完全には揃わなかったらしく、
彼女は今も吹雪の中、寒さに凍えながら
失ったパーツを永遠に探し迷っているそうなのです。

もし、彼女を見つけてしまったらすぐに目をそらしてください。
目でもあわせてしまったら、
彼女はバラバラの体を鉄格子に通して部屋の中に入ってきます。
入られたら最後、あなたはいつの間にか身包みを剥がされた状態で
凍死していることでしょう。
「白い仮面」を身につけていれば助かるといった話も聞きますが、その真偽は
定かではありません。

どうか吹雪の夜にあの部屋から窓の外を決して覗かないでください…



第12話INDEX単行本
 

スポンサードリンク


  
コメント
ドラマ化!?
作者のブログに金田一少年のドラマ化を匂わせるコメントがありました!!!
探偵学園かもしれませんが…ちょっと期待しています。

欲を言えば極門塾やってほしいです!

次は久々の玲香ちゃんの登場なのでそれもちょっと期待してます。
---------- ゼロザキ [ 編集] URL . 04/19, 01:02 -----

極門塾は「事件が発覚したときには全て終わっていた」という
パターン崩しが特徴なので、あれをやるにはタメが欲しいですね。

で、おそらく後者のQが正解になる予感がします。
ついでにそのタイアップで漫画もちょこっと夏に復活する予感がします。
単なる「予感」ですが。

短編は楽しみですね。
他にも懐かしいキャラが出てくるんではないかと期待しています。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 04/19, 22:44 -----

一志の幽霊発言が次生生存の根拠だったはずなのに(本の指紋は次生共犯を仮定しての物的証拠)、最後の最後でモノホンの幽霊を出すなんて……駄目やんけ。

ところで、鱒井殺しでピッケルが投げ込まれ、窓が割れました。リビングでの出来事でしたよね。とりあえず(段ボールで割れ目を隠すなど)応急処置はしたのでしょうか、断熱効果は格段に落ちるでしょう。
そんな中で七並べやったり、推理披露やったりと、さすが金田一少年の事件簿登場人物らしく、タフですね
---------- たつみ [ 編集] URL . 04/21, 09:22 -----

一応全てを認めてからの出来事なので、幽霊登場は
個人的にはありです。タカハシとのやりとりは好きですね。

断熱効果は、寒い中がんばっていたようには見えないので
「耶麻田さんがすばらしい処置をした」ぐらいが良心的かもしれません。
---------- キョウタロー [ 編集] URL . 04/22, 18:45 -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://kindaichi1.blog97.fc2.com/tb.php/89-4a0ea63d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)